【1記事で網羅】最新セールまとめ

【無料】Splash Sound「Indie Voices & Old School Keys(総額70ドル)」期間限定無償配布!ポップスでも使えるボーカル音源&鍵盤楽器コレクション

splash-sound-indie-voices-old-school-keys-thumbnails

PR

Splash Soundからポップスでも使えるボーカル音源「Indie Voices」と5つの鍵盤楽器コレクション「Old School Keys」が期間限定無料配布中です!

この記事ではIndie Voices & Old School Keysの無料配布情報や概要などご紹介します。

是非参考にしてください。

無料で手に入るおすすめのフリーソフト音源・プラグインエフェクト一覧はこちらの記事をご覧ください。

free-instruments 【2024年最新】無料VSTプラグインまとめ!フリーDTMソフト音源・エフェクトおすすめを厳選!入れ方や場所・使い方も解説【随時更新】


1. Indie Voices & Old School Keys無料配布情報

Splash Soundからポップスでも使えるボーカル音源「Indie Voices」と5つの鍵盤楽器コレクション「Old School Keys」が期間限定無料配布中です!

2023年12月8日頃までとなっておりIndie Voicesは通常27ドル、Old School Keysは通常43ドルで販売されている製品です。両方Native Instruments「Kontakt 5.6.8以降」で起動できる音源です。

native-instruments-kontakt-7-thumbnails-how-to-use Kontakt 7とは?使い方や違い(無料版Playerとフルバージョン)からフリー音源まとめまで!Native Instrumentsソフト

2. Splash Sound「Indie Voices」とは?

Indie Voicesは、インディーズ、ロック、ポップス、フォークミュージックの制作のためにデザインされたボーカルライブラリです。

  • 2143個のWAVフォーマットサンプル 44.1kHz / 24bit ステレオ
  • 総サンプルサイズ:352MB
  • ボーカルパッド(2オクターブの “Mmm “ボイス)
  • シャウト(32種類のボーカルショート「Hey」)
  • メロディーメイカー(1.5オクターブ、18の短いノート、ボーカルフレーズを作るためのアーティキュレーションを選択可能)

全てのボイスはプロのボーカリストによってAクラスの機材で録音されています。トラックにバッキングボーカルを追加するプロセスがこれまで以上に簡単になります。

mi-online-store

3. Splash Sound「Old School Keys」とは?

Old School Keysは、時代を超えたサウンドを持つ5つのキーボードです。

  • Classic Electric Piano
  • FM Electric Piano
  • Hammond Jazz Organ
  • Kawai Funk Organ
  • Acoustic Upright Piano

の5種類です。

5つのキーボード楽器と8つのクラシックなエフェクトがインターフェースに含まれています。また、必要なサウンドに素早くアクセスできる9つのパッチと、快適な演奏のための3000以上の録音サンプルがあります。

まとめ

Indie Voices & Old School Keysの無料配布情報をお届けしました。

弊サイトではIndie Voices & Old School Keys以外のプラグイン等機材の最新セール情報や無料配布情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails 【毎日更新】DTM最新セール情報まとめ!無料配布やおすすめVSTプラグイン、音源、時期やブラックフライデーも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA