「Aberrant DSP製品のセール情報、レビュー使い方やおすすめ」の記事一覧

splice-sounds-sample-2022-7-18

Aberrant DSPとは?

Aberrant DSPはDSP開発者のBenとGUIデザイナーのDan、そして猫のJonからなるチームでプラグインを開発しています。

2022/4/11現在は3つのプラグイン

  • SketchCassette Ⅱ
  • ShapeShifter
  • Digitalis

をリリースしています。

Aberrant DSP製品に関するセール情報

Aberrant DSP製品はブラックフライデーのみならずセールで安くなる場合があります。

最新のセール情報に関する詳しい記事はこちらをご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

SketchCassette Ⅱ

4トラックカセットレコーダーにインスパイアされたSketchCassette IIは、様々なローファイエフェクトを導入するために設計されています。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

aberrant-dsp-sketchcassete-2見た目がすごいAberrant DSP「SketchCassette Ⅱ」レビューと使い方やセール情報!カセットレコーダーLoFiエフェクト

Digitalis

Digitalisは、マルチエフェクトのデジタルデグレードグリッチツールです。不良コンバーター、発掘されたCD、弱いインターネット接続、壊滅的なエラーに触発されたエフェクトです。

ビットクラッシャーからピッチ、フォルマントシフト、フィルタリング、リズムグリッチなどあらゆる劣化アレンジツールとして利用できます。

ShapeShifter

ShapeShifterは、同社製品Sketch CassetteのNR Compアルゴリズムにインスパイアされたコンプレッサープラグインです。

サウンドの形を完全に変えてしまうキャラクターコンプレッサーで、マルチバンドの上向きと下向きのコンプレッションのブレンドをサウンドに追加します。微妙なバイブブーストから、爆発したような荒々しい音まで、あらゆる形で表現できます。

▼Aberrant DSP製品に関する記事一覧▼