【1記事で網羅】最新セールまとめ

【随時更新】DTM無料ソフト・VSTプラグインまとめ!おすすめフリー音源・エフェクト厳選!入れ方や場所・使い方も解説

free-instruments

PR

DTM無料ソフト音源やプラグインエフェクトなどは、山のようにあります。

片っ端からもらっているとパソコンの容量をとるだけでなく、購入したものに比べると思い入れもないのですぐ使わなくなることも…

この記事では、そんな無料で利用できるフリーのDTMソフトのうちで有料のプラグインにまざっても使用する可能性高いと思われるプラグインなどを厳選してお届けします。

ぜひ参考にしてください。

※この記事は、新しいフリーソフト音源、プラグインエフェクトが見つかり次第、随時更新していきます。



1. VSTプラグインとは?

DTMにおけるプラグインとは、作曲ソフトDAWの拡張機能です。DAWに関する詳しい記事は、以下を参考にしてください。無料のDAWもあります。

daw-2022-2023-thumbnails DAWソフトおすすめ10選!比較や最新セール、ブラックフライデー、DTM初心者の注意点も解説 free-daw-thumbnails 【無料】フリーDAWソフトまとめ!初心者おすすめのトラック無制限や外部プラグイン対応、スマホ対応まで
プラグインはいくつか規格があり、現在の主流は

  • VST(VSTi、VSTインストゥルメント、VST2、VST3)
  • Audio Units(AU)
  • AAX ※Pro Toolsで利用可能なフォーマット

の3つです。

Audio UnitsはMacのみ対応しており、VSTやAAXはMac、Windowsどちらも対応しています。

プラグインは主に音に変化を与える「プラグインエフェクト」楽器などの音源である「ソフト(ソフトウェア)音源」の2種類があります。

エフェクトは一般的にプラグインエフェクトと呼ばれ、ソフト(ソフトウェア)音源はそのまま呼ぶ以外にインストゥルメントと呼ばれたりします。

一部単体で起動できるスタンドアロンに対応した無料DTMソフトもあります。

2. プラグインの場所・入れ方!どこにある?

プラグインは、vstファイル(VSTプラグイン)やcomponentファイル(AUプラグイン)で管理されます。

それらのファイルが適切なフォルダにあることでDAWなどで使用することができます。DAWの設定で読み込むプラグインフォルダを変更できますが、WindowsやMacではそれぞれ基本的に以下のフォルダがデフォルトのプラグインフォルダになります。

Windows

  • VSTフォルダ:C:\Program Files\VSTPlugins
  • VST3フォルダ:C:\Program Files\Common Files\VST3

macOS

  • VSTフォルダ:Macintosh HD/Library/Audio/Plug-ins/VST/
  • VST3フォルダ:Macintosh HD/Library/Audio/Plug-ins/VST3/
  • AUフォルダ:Macintosh HD/Library/Audio/Plug-ins/Components/

基本的にはインストールすると、自動でこれらのフォルダにファイルが配置されますが、無料のプラグインなどではダウンロードした後にvstファイルやcomponentファイルを自分で移動しなければいけない場合があります。その場合は、ダウンロードしたファイルをDAWが読み込むことができる適切なフォルダに移動しましょう。

プラグインをインストールした後も、一緒にダウンロードされたインストゥルメントファイル・フォルダを選択する必要がある製品やNative Instruments「Kontakt」もしくは無料のKontakt Playerで起動できるKontakt音源、SforzandoやAria Playerで起動できるSFZ音源、Decent Samplerで起動する音源、UVI WorkstationやUVI「Flacon」で起動できる音源などもあります。

native-instruments-kontakt-7-thumbnails-how-to-use Kontakt 7とは?使い方や違い(無料版Playerとフルバージョン)からフリー音源まとめまで!Native Instrumentsソフト sforzando-aria-player-thumbnails Sforzandoの使い方・インストール方法!フリー音源が使える無料SFZプレイヤー(Aria Playerでも可能) uvi-workstation-thumbnails UVI Workstationとは?サウンドバンク(フリー含む)の紹介から使い方まで解説! UVI「Falcon 3」使い方やレビュー!万能な超多機能ソフトシンセ&プラットフォーム decent-sampler-thumbnails-free Decent Samplerの使い方!あらゆるフリーソフト音源を利用できる無料プラットフォーム

3. 無料で使えるDTMフリーソフトウェア・VSTプラグイン一覧

まずは、無料配布されているソフト音源をまとめて一覧で紹介します。

限定無料配布中や新着のフリーソフト音源、プラグインエフェクトはこちらの記事にて随時更新していますので参考にしてください。

sale-thumbnails 【毎日更新】DTM最新セール情報まとめ!無料配布やおすすめVSTプラグイン、音源、時期やブラックフライデーも解説!

無料ソフト音源

〜フリーソフトシンセ(シンセサイザー音源)など〜

free-soft-synthesizer-thumbnails 【随時更新】フリーソフトシンセ無料一覧と最新おすすめを厳選!VSTプラグイン(スタンドアロンあり)

〜フリー鍵盤楽器・ピアノ音源など〜

free-piano-software-thumbnails-2024 【随時更新】フリーピアノ音源無料一覧と最新おすすめを厳選!VSTプラグインソフト

〜フリードラム・パーカッション音源など〜

free-drums-thumbnails-2023 【随時更新】フリードラム音源無料一覧とおすすめを厳選!VSTプラグインやwavサンプル!EDM、エレクトロからパーカッションまで

〜フリーギター音源など〜

free-guitar-instruments-thumbnails 【随時更新】フリーギター音源無料一覧とおすすめを厳選!アコギやエレキなどVSTプラグイン

〜フリーベース音源など〜

free-bass-software-thumbnails 【随時更新】フリーベース音源無料一覧とおすすめを厳選!VSTプラグインエレキ、ウッド、シンセベースなど

〜フリーストリングス・オーケストラ音源など〜

free-strings-plugins-thumbnails 【随時更新】フリーストリングス音源無料一覧とおすすめを厳選!VSTプラグインオーケストラ音源など

〜フリーブラス(金管楽器)音源など〜

free-brass-trumpets-sax-thumbnails 【随時更新】フリーブラス音源無料一覧とおすすめを厳選!サックスやトランペットなどVSTプラグイン金管楽器・オーケストラ音源

〜フリーボーカル・クワイア音源など〜

free-choir-thumbnails 【随時更新】フリークワイア音源無料一覧とおすすめを厳選!男性・女性ボーカルなどVSTプラグイン

〜フリー琴(こと)音源など〜

koto-free-thumbnails 【無料】フリー琴(こと)音源プラグインまとめ!日本を代表する和楽器VSTソフト【随時更新】

〜フリー木管楽器・マレット音源など〜

〜無料複数種類音源・バンドルなど〜

〜その他無料ソフト音源〜

無料プラグインエフェクト

〜フリーリバーブ・ディレイなど〜

free-reverb-plugin-thumbnails 【随時更新】フリーリバーブプラグイン無料一覧とおすすめを厳選!VSTソフトルーム、ホール、プレート、スプリングなど

〜フリーアンプシミュレーターなど〜

free-ampsim-thumbnails 【随時更新】無料アンプシミュレーター一覧とおすすめを厳選!フリープラグイン&スタンドアロンソフト

〜フリーゲート・ノイズ除去など〜

free-noise-reduction-plugins 【随時更新】フリーノイズ除去プラグインまとめ!無料でボーカルのリップノイズからギター向けのホワイトノイズゲートまで

〜フリーボコーダーなど〜

free-vocoder-plugin-thumbnails 【随時更新】フリーボコーダープラグイン無料一覧とおすすめ!使い方も解説!MIDIコントロール可能

〜フリーピッチシフター・周波数シフターなど〜

free-pitch-shifter-overview 【随時更新】フリーピッチシフタープラグイン無料一覧とおすすめ!ボーカルなどのキーを操るVSTソフト

〜フリーピッチ補正など〜

free-pitch-correction-thumbnails 【随時更新】フリーピッチ補正プラグイン無料一覧とおすすめ!ボーカルなどを修正するVSTソフト

〜フリーコンプレッサー・リミッターなど〜

〜フリーイコライザーなど〜

〜フリーコーラス・モジュレーション・フィルターなど〜

〜フリートランジェントシェイパーなど〜

〜フリーステレオ・サラウンドコントロールなど〜

〜フリーボーカルエフェクト・ディエッサーなど〜

〜フリー歪み・エンハンサーなど〜

〜フリーアナライザー・オーディオ処理・MIDIツールなど〜

〜その他無料プラグイン・スタンドアロンアプリ〜

〜フリーマルチエフェクト・チャンネルストリップ・バンドルなど〜

その他メーカー別無料一覧

無料サンプル・プリセット

4. フリープラグインエフェクトおすすめを厳選!

上記の中からおすすめのプラグインエフェクトをいくつかピックアップします。

それぞれの詳細記事では使い方を解説しているものもありますので、是非参考にしてください。

クリックするとそれぞれの項目に飛びます▼

リバーブ

Hall、Room、Plate、Early Reflectionsリバーブプラグインバンドル

1960年代の非常に珍しいスプリングリバーブモデルのプラグイン

ディレイ密度をコントロールするクリエイティブなディレイ/リバーブ

ピッチ補正

MIDIで完全にコントロール可能なピッチ補正プラグイン

イコライザー

無料でも十分に使用可能なイコライザー

定番大人気マスタリングエフェクトのイコライザーモジュール

モジュレーションエフェクト

細かなカスタマイズができるモジュレーションエフェクト

ボコーダー

11バンド搭載ビンテージスタイルボコーダー

エフェクトバンドル

増え続ける簡単操作で便利なエフェクトバンドル

アンプシミュレーター

投稿された1万以上のモデルを利用できるアンプシミュレーター

入力の分析・キャプチャも可能な12種アンプなど収録アンプシミュレーター

ギター自体を別の特性に合わせることも可能な15種アンプなど収録アンプシミュレーター

20種トーンモデル&6種アンプなど収録アンプシミュレーター

リバーブmichaelwillis「Dragon Reverbシリーズ」

Dragon Reverbは、Hall、Room、Plate、Early Reflections4種類のリバーブプラグインがあります。それぞれにプリセットが多数搭載されており、あらゆるリバーブを網羅することが可能です。

Dragon Hall

Dragonfly Hall Reverbは、ステレオtoステレオホールリバーブエフェクトです。主にコンサートホールのリバーブとして使用することを目的としています。また、ルーム、スタジオ、チャンバーを表す多数の小さなプリセットもあります。Freeverb3VSTのHibiki Reverbをベースにしており、Moorerの初期反射モデルと修正されたFDNオールパスZitaリバーブを使用しています。

Dragon Room

Dragonfly Room Reverbは、ステレオtoステレオルームリバーブエフェクトです。数種類のルームプリセットと、少数のホールプリセットとエフェクトプリセットがあります。Freeverb3VSTのProG Reverbをベースにしており、Moorerの初期の反射モデルとJon DattorroのProgenitor Reverbアルゴリズムの実装をしています。

Dragon Plate

Dragonfly Plateは、モノtoステレオプレートリバーブプラグインです。Freeverb3 VSTのNVerbとSTRevをベースにしています。

Dragon Early Reflections

Dragonfly Early Reflectionsは、Dragonfly HallとDragonfly Roomで使用されているアルゴリズムと同じですが、後期残響アルゴリズムのないステレオtoステレオリバーブエフェクトです。Freeverb3 VSTに実装されているMoorerの初期反射モデルをベースにしています。

<詳しい記事>

michaelwillis-dragonreverb-thumbnails 【無料】michaelwillis「Dragon Reverb」無償配布!あらゆる残響を網羅する4つのリバーブプラグインシリーズ

リバーブFuse Audio「VREV-666」

VREV-666は、1960年代の非常に珍しいスプリングリバーブモデルのプラグインです。4つのコントロールで、無料とは思えないスプリングサウンドを利用することができます。リミッター付きでピークを抑制して、スプリングリバーブへの影響を調整できます。

リバーブValhalla DSP「Super Massive」

Valhalla Supermassiveは、人気リバーブを数多く開発するValhalla DSPのよるディレイ&リバーブプラグインです。20種類ものモードが搭載されており、年々アップデートされています。プリセットも増えていっています。ディレイ設定に対するディレイの長さを調整するWarpやDensityを調整してクリエイティブで独特なリバーブを構築できます。

<使い方など詳しい記事>

valhalla-supermassive-thumbnails 【無料】Valhalla「Super Massive 3.0.0」の使い方!20アルゴリズム搭載クリエイティブディレイ/リバーブプラグイン

ピッチ補正Auburn Sounds「Graillon 2」

Graillon 2は、独自のピッチトラッキングモジュレーションプラグインです。フリーバージョンでは、ピッチシフトとピッチ補正を搭載しています。スケール指定もしくはMIDIコントロールで補正できます。

真ん中の円から現在の音程がリアルタイムでわかるので、どのキーを省くべきか簡単に判断できます。また、MIDIコントロールで完全にキーをコントロールできるので簡単にピッチ補正でき、扱いやすいプラグインです。

イコライザーTokyo Dawn Labs「TDR Nova」

TDR Novaは、無料とは思えない十分な使用が搭載されたイコライザープラグインです。

単にEQとして使えるだけでなくダイナミックEQとしても利用することができます。

イコライザーiZotope「Ozone 11 EQ」

Ozone 11のイコライザーは、一般的なアナログ&デジタルEQの他にトランジェント/サスティンモードが追加されたミックスのパンチ感を自在にコントロール可能なイコライザーです。また、どのようにエフェクトが機能しているか、新しいデルタボタンにより影響を正確に聞くことができます。

Ozone 11 EQは、下記にて紹介しているフリー音源&エフェクトバンドルNative Instruments「KOMPLETE START」に収録されています。バンドルとしてもらうこともOzone 11 EQ単体でもらうことも可能です。

<使い方など詳しい記事>

ozone-11-eq-free-thumbnails Ozone 11 EQ使い方!無料のiZotopeイコライザープラグインインストール・アクティベーション方法も解説

モジュレーションエフェクトFKFX「Influx」「Obvious Filter」

FKFXのフリープラグインは、無料とは思えないカスタマイズ機能で自由にモジュレーションを描くことができます。有料のプラグインでも難しい細かく複雑なアレンジを比較的簡単に作り出すことができます。

Obvious Filterはフィルタープラグイン、Influxはレゾネーター/チューブディストーションとして利用できます。

追記:Obvious Filterは有料になりました。

<レビューや使い方など詳しい記事>

fkfx-influx-thubnails 【無料】FKFX「Influx」使い方やレビュー!LFOエディター搭載レゾネーターチューブディストーション

ボコーダーTAL Software「TAL Vocoder」

TAL-Vocoderは、80年代前半のボコーダーのサウンドを再現する11バンド搭載のビンテージスタイルボコーダーです。アナログモデル化された部品とユーザビリティにデジタルアルゴリズムをミックスし、卓越したボコーダーサウンドを作り上げられています。

このプラグインには、クラシックなアナログ波形を作るためのVCOを搭載したシンセが搭載されています。倍音を多用したキャリア信号を生成することができます。また、新しい柔軟なサイドチェインルーティングの可能性により、キャリアシグナルをプラグインに供給することができます。

このボコーダープラグインで、MIDIおよびオーディオを制御する方法など使い方は、各DAWの例とともに公式マニュアルで細かく記載されています。そちらを参考にしてください。

<詳しい記事>

tal-vocoder-thumbnails 【無料】TAL Software「TAL-Vocoder」無償配布中!アップデートされたビンテージスタイルボコーダープラグイン

エフェクトバンドルKilohearts「Kilohearts Essentials」

Kilohearts Essentialsは、DAWで通常のプラグインとして使用したり、Kilohearts Snapin HostでSnapinとして読み込むことができる便利なエフェクトの無料コレクションです。Kilohearts Essentialsバンドルは、今後も追加費用なしで高品質なプラグインを追加していく予定となっています。新しいライセンスがリリースされ次第、アカウントに追加されます。Snapin Hostプラグイン(Phase Plant、Multipass、Snap Heap)を持っていれば、これらのエフェクトをすぐに利用いただけます。Kiloheartsの先進的なモジュラーエコシステムで、自由にカスタマイズして追加することができます。

以下のエフェクトが含まれますが、中でもTape Stopは、有料の時に私自身購入したことがあるエフェクトで簡単にDJのようなスタート、ストップができるプラグインでおすすめです。

  • Shaper
  • 3-Band EQ
  • Bitcrush
  • Channel Mixer
  • Chorus
  • Comb Filter
  • Compressor
  • Delay
  • Distortion
  • Dual Delay
  • Dynamics
  • Ensemble
  • Filter
  • Flanger
  • Formant Filter
  • Frequency Shifter
  • Gain
  • Gate
  • Haas
  • Ladder Filter
  • Limiter
  • Nonlinear Filter
  • Phase Distortion
  • Phaser
  • Pitch Shifter
  • Resonator
  • Reverb
  • Reverser
  • Ring Mod
  • Stereo
  • Tape Stop
  • Trance Gate
  • Transient Shaper

<詳しい記事>

kilohearts-essentials-thumbnails 【無料】「Kilohearts Essentials」無償配布中!テープストップなど便利で簡単操作な33種プラグインエフェクトバンドル

アンプシミュレーターSteven Atkinson「Neural Amp Modeler」

Neural Amp Modelerは、ディープラーニングを使用して、最先端の精度でギターアンプとペダルのモデルを作成するオープンソースプロジェクトです。お気に入りの機材のスナップショットモデルをロードして再生できるプラグイン「Snapshot plugin」と、NAMのパラメトリックモデリング機能を使ってノブとスイッチの全範囲にわたってNAMレベルの精度を持つオーバードライブのモデルを提供するコンセプトプラグイン「ParametricOD」があります。

ParametricODはすぐに利用できますが、Snapshot pluginはモデルをロードしないと利用できません。ToneHuntにて、数々のギターアンプやエフェクターが投稿されています。これらを利用することで、すぐにSnapshot pluginであらゆるアンプやエフェクターを利用できます。

<詳しい記事>

steven-atkinson-neural-amp-modeler-thumbnails 【無料】「Neural Amp Modeler」無償配布!投稿された1万以上のモデルや自分のモデル作成もできるアンプシミュレータープラグイン

アンプシミュレーターTMT「Tonocracy」

Tonocracyは、多くのアンプ、キャビネット、コンパクトエフェクターが搭載されたアンプシミュレーターです。Tonocracy独自のToneSnapテクノロジーも搭載されており、ギアをキャプチャする際に高い精度を実現します。最先端のAIアルゴリズムを使用して、アンプ、キャビネット、コンパクトエフェクターの詳細なサウンド表現を再現できます。

多くのアンプやキャビネットからシグナルの流れをカスタマイズでき、オーディオを分析する機能も備えています。スタンドアロン(単体で起動)にも対応しています。

<詳しい記事>

tmt-tonocracy-thumbnails 【無料】TMT「Tonocracy」完全無償化!数多くのアンプ、キャビネット、ペダルそしてスナップショット機能搭載アンプシミュレーター

アンプシミュレーターPositive Grid「BIAS FX 2 LE」

BIAS FX 2は、Positive Gridが開発するアンプシミュレーター、コンパクトエフェクターソフトウェアです。LE、Standard、Professional、Eliteバージョンや拡張パックがありそれぞれによって使えるアンプ、キャビネット、エフェクトが異なります。過去にはLE版ではなくStandard版が無料配布されたこともあります。

LE版では、LOW GAIN:4種、CRUNCH:4種、HI GAIN:4種、ACOUSTIC:1種、BASS:2種の合計15種類のアンプ、キャビネットと数々のコンパクトエフェクターを利用できます。使うことのできないものはロックボタンで表示されます。ギター自体の特性を変えるGuitar Match機能が搭載されていますが、LE版ではストラトキャスターもしくはレスポールのみが選択できます。

スタンドアロン(単体で起動)にも対応しており、別でモバイル版アプリのBIAS 2 FX Mobileもあります。

<詳しい記事>

positive-grid-bias-fx-2-le-thumbnails 【無料】Positive Grid「BIAS FX 2 LE」使い方やインストール・アクティベーション方法!複数のアンプシミュレーター/コンパクトエフェクター bias-fx-2-standard-free-thumbnails 【無料】Positive Grid 「BIAS FX2 Standard」24時間限定無償配布!最高品質DSPベースのギターアンプ/エフェクトプロセッサー

アンプシミュレーターIK Multimedia「TONEX CS」「Amplitube 5 CS」

TONEX CS

TONE Xシリーズは、画期的なAI Machine Modelingテクノロジーを使用して、アンプ、キャビネット、コンボ、ペダルのサウンドをモデリングし、それをプラグインに変えることができます。アンプもしくはコンパクトエフェクターのトーンモデルを選択して調整するエフェクトで、下記のAmplitubeに比べてシグナルの流れなど細かな操作なしで利用できるエフェクトになります。無料版のCSでは20種類のトーンモデルを選択でき、スタンドアロン(単体で起動)にも対応しています。

Amplitube 5 CS

トップブランドやアーティスト公認のモデルが多数ある400種類を越えるギター、ベース用ギアモデルを収録するアンプシュミレータープラグインエフェクトです。

CS(Custom Shop)から通常版、MAX V2の3種類があり、無料版のCSでは6種類のアンプなどが利用でき、その他にも機能に制限があります。詳しくは公式のバージョンによる比較をご覧ください。スタンドアロン(単体で起動)にも対応しています。

5. フリーソフト音源おすすめを厳選!

上記の中からおすすめのフリーソフト音源をいくつかピックアップします。

それぞれの詳細記事では使い方を解説しているものもありますので、是非参考にしてください。

クリックするとそれぞれの項目に飛びます▼

総合音源・メーカー別

独自Playerで利用できるクオリティの高いあらゆる音源

次々に追加されるあらゆる音源

有料拡張パックの期間限定無料配布が期待できる総合音源

あらゆる音源やシンセ、プラグインエフェクトのパッケージ

オリジナリティある600以上のフリーソフト音源ライブラリ

オーケストラを中心とした数々の高品質音源を開発するVSLのフリー音源

ストリングスからピアノ、ドラム、民族楽器までフリーKontakt音源

あらゆる楽器とテクスチャーを融合するフリーシネマティックKontakt音源

バンドが完成する6つの楽器Kontakt音源

27種類もの鍵盤楽器やストリングスが利用できる総合音源

ソフトシンセ

無料版SERUMと呼ばれる人気ソフトシンセ

高評価メーカーのソフトシンセ

シンセと生楽器の融合

あらゆる機能を備えたハイブリッドシンセ

有料拡張パックの期間限定無料配布が期待できるビンテージシンセ

荒々しく生々しいシネマティックサウンドデザインシンセ

オーケストラ音源

33の楽器による47の手法オーケストラ音源

あらゆる楽器と演奏法を網羅したオーケストラ音源

毎月音源が追加されるオーケストラ音源

ストリングス音源

個々の楽器&多数アーティキュレーションプリセット搭載ストリングス音源

ブラス音源

豊富なコントロールのジャズトランペット音源

シンプルな8アーティキュレーション搭載サックス音源

3種ミュート&個別に調整できるアーティキュレーション搭載トランペット&トロンボーン音源

ドラム音源

タイトなアコースティックドラム音源

フィジカルモデリングアコースティックドラム音源

5GBライブラリアコースティックドラム音源

ワンタムアコースティックドラム音源

メタル向けアコースティックドラム音源

あらゆるジャンルに対応するアコースティックドラム・パーカッション音源

シンセシスによるドラムマシン音源

ピアノ音源

期間限定で無料配布される高評価ピアノ音源フリーバージョン

軽いタッチで扱いやすいピアノ音源

ベース音源

大人気ベース音源の無料バージョンがついに登場!

アーティキュレーション搭載エレクトリックベース音源

5弦エレキベース音源の無料バージョン

激しく歪んだシンセベース

ギター音源

バッキングパターンや押さえ方も細かく調整できるアコースティックギター音源

あらゆるジャンルに対応する10本のアコースティックギター音源

ストラトエレキギター音源の無料バージョン

クワイア・ボーカル音源

あらゆる会場の大合唱サウンド

豊富な音作り機能を持つソプラノ女性ボーカル

4つのマイクポジションで調整できる2種女性クワイア

 

総合音源Orchestral Tools「SINE Factory」

Orchestral Toolsが開発するSINE Factoryは、同社のSINE Playerで利用できる音源ライブラリを次々に発表しているフリー音源ライブラリです。

ひとまず、上記のデモを聴いてください。無料とは思えないクオリティに驚くと思います。

次々に追加されていますが、現在は以下の製品が無料で利用できます。

  • 無料ブラス音源「Rotary」
  • 無料ピアノ音源「Ratio」
  • 無料ストリングス音源「Helix」
  • 無料パーカッション音源「Gearbox」
  • 無料チャーチオルガン音源「Crucible」
  • 無料アコースティックギター音源「Strand」
  • 無料オルガン音源「Clutch」
  • 無料エレクトリックベース音源「Crux」
  • 無料エレクトリックピアノ音源「Roads」
  • 無料ジャズフルート音源「Mistral」
  • 無料ウクレレ音源「Formby」
  • 無料ドラム&パーカッション音源「Dynamo」
  • 無料フェルトピアノ音源「Spindle」
  • 無料ボーカル音源「Manifold」
  • 無料フルート音源「Lucent」

SINE Factoryは作曲ソフトDAWの拡張機能AU、VSTプラグインの他にスタンドアローン(単体で起動)することも可能です。

<レビューや使い方など詳しい記事>

sine-factory-thumbnails 【無料】SINE Factoryの使い方!Orchestral Toolsによるブラス音源Rotaryなどフリーソフト音源

総合音源Spitfire Audio「LABS」シリーズ

Spitfire AudioはLABSというピアノやストリングスなど様々な楽器を無料で利用できるフリーソフト音源ライブラリもあります。

なんとBeyonceの楽曲OTHERSIDEでもこの無料のSpitfire Audio LABSから「Soft Piano」「Strings」が使用されました。

LABSは、次々に音源を追加しており以下のような数多くのソフト音源を無料で利用することができます。

  • SOFT PIANO
  • STRINGS
  • CHOIR
  • ELECTRIC PIANO
  • DRUMS
  • SYNTH PADS
  • FROZEN STRINGS
  • MODULAR PIANO
  • AMPLIFIED CELLO QUARTET
  • MUSIC BOX
  • PEEL GUITAR
  • CHARANGO
  • SCARY STRINGS
  • PEDAL PADS
  • MOON GUITAR
  • LONDON ATMOS
  • DULCIMER
  • STRINGS 2
  • OPIA
  • HAND BELLS
  • TRUMPET FIELDS
  • WURLI
  • RARE GROOVE PIANO
  • TUNDRA ATMOS
  • SLEIGH BELLS
  • GRANULAR WHALESONG
  • MANDOLIN
  • PIANO PADS
  • MONOCHORD
  • TEXTURAL PADS
  • ARCTIC SWELLS
  • GUITAR HARMONICS
  • LAP STEEL
  • TAPE ORCHESTRA
  • PIPE ORGAN
  • PERCUSSION
  • AUTOHARP
  • BASS GUITAR
  • ORGANIC TEXTURES
  • SYNTH STRINGS

<使い方やインストール方法など詳しい記事>

spitfire-audio-LABS-thumbnails-2024 Spitfire Audio LABSの使い方やインストール方法!あらゆる楽器を収録する無料のフリーソフト音源シリーズ

総合音源IK Multimedia「SampleTank 4 Custom Shop」

アコースティックピアノ/ベース/ブラス/クロマティック/アコースティックドラム/エレクトリックドラム/エレクトリックピアノ/エスニック/アコースティックギター/エレクトリックギター/ループ/オルガン/パーカッション/FX/ストリングス/シンセサイザー/ボイス/木管楽器

などあらゆる音源を網羅するサンプルライブラリ総合音源SampleTank 4にも無料バージョンがあります。

  • 無料版のSampleTank 4 Custom Shop
  • 簡易版のSampleTank 4 SE
  • 通常版のSampleTank 4
  • 完全版のSampleTank 4 MAX

上記の4つのパッケージがあり、Custom Shopでは50種類のインストゥルメントが無料で利用できますがこれを持っておくべき主な理由としては、IK Multimediaのニュースレター登録などでSampleTankで利用できる有料ライブラリを期間限定で無料配布する場合があるからです。

無料のCSでもSampleTankの拡張パックを利用することができます。

VST、AUなど作曲ソフトDAWの拡張機能プラグインとして利用できる他に、スタンドアローン(単体で起動)にも対応しています。

<レビューや使い方など詳しい記事>

ik-multimedia-sampletank-4-thumbnails SampleTank 4使い方やレビューとセール情報!MAX V2・無料のCustom Shop・SEなど違いも解説!IK Multimedia総合音源

総合音源・プラグインエフェクトNative Instruments「KOMPLETE START」

Native Instrumentsが開発する全ての音源を網羅した人気のパッケージKOMPLETE。その簡易版がKOMPLETE STARTです。

プラグインエフェクトも含む以下のソフト音源がまとめて無料で利用することができます。

ここまで多くの無料ソフト音源パッケージは他にはないでしょう。

収録ソフト音源一覧

  • Hypha:ポリフォニックアフタータッチに最適化されたKontaktインストゥルメントです。
  • Analog Dreams:プレイシリーズの1つで、70年代と80年代のビンテージシンセサウンドとクリエイティブなエフェクトを、直感的で合理的なインターフェイスで楽しめます。
  • Ethereal Earth:プレイシリーズの1つで、日常を超越した新しい雰囲気のサウンドスケープとテクスチャーを作り出します。
  • Factory Selection 2:アコースティック、バンド、ビート、シンセ、ビンテージのカテゴリーに分けられたKontaktインストゥルメントの数々を、ドラムキット、ギター、シンセ、鍵盤楽器など、豊富なバリエーションで使えます。
  • Irish Harp:34弦ネオアイリッシュハープの暖かく豊かな音色を利用できます。
  • Yangqin:中国の伝統的なハンマーダルシマーのサウンドを、入念にレコーディングされた直感的なパラメータコントロールで利用できます。

収録プラグインエフェクト一覧

  • Ozone 11 EQ:iZotopeのマスタリングスイートの決定版、Ozone 11のイコライザー機能です。
  • Raum:アブストラクトなエコーから宇宙を旅するようなサウンドデザインまで、あなたのサウンドをあらゆるシーンに対応させるクリエイティブなリバーブプラグインです。
  • Supercharger:使いやすく設計されたインテリジェントなインターフェイスで、リッチでウォームなチューブコンプレッションでトラックをサチュレーションさせます。
  • Replika:直感的なコントロールが可能なディレイエフェクトプラグインです。
  • Guitar Rig 7 Player:アンプ、キャビネット、ディレイ、リバーブ、ストンプボックス、コンプレッサーを搭載しています。
  • Vinyl:ローファイプラグインで、レコードダスト、スクラッチ、反り、メカニカルノイズを利用できます。

<使い方など詳しい記事>

komplete-start-new-thumbnails 【無料】KOMPLETE START使い方やインストール・アクティベーション方法!Native Instrumentsソフト音源&プラグインエフェクトバンドル

総合音源「Pianobook」

PianobookはSpitfire Audioの創始者であるクリスチャン・ヘンソン(Christian Henson)が立ち上げた音源共有コミュニティです。

1,400以上ものソフト音源ライブラリが無料で配布されています。特にピアノ音源はかなり多くあります。

それぞれ音源ライブラリによって起動する方法は異なり

  • Native Instruments「Kontakt」
  • EXS24
  • SFZ
  • DecentSampler(無料サンプラー)

のいずれかのフォーマットに対応しているものが多いです。

このコミュニティは「音楽のための最高のサウンドは、それを作る人々によって作られる」という考えの元に作られました。音楽家による音楽家のための音源コミュニティであるためクオリティ面だけではない創造性やオリジナリティにフォーカスした音源共有プラットフォームです。

音源を利用する側だけでなく、作る側にもフォーカスしたコミュニティであるためサンプリング方法など音源を作成する方法に関しても解説されています。

<レビューや使い方など詳しい記事>

pianobook-thumbnail 【無料】Pianobookの使い方!1,400以上のフリーソフト音源ライブラリを解説

総合音源VSL(Vienna Symphonic Library)フリー音源シリーズ

数々の高品質オーケストラ音源を開発するVSLから無料のフリーソフト音源が次々と配布されています。

VSLのクオリティを簡単かつ無料で利用することが可能です。

  • VSL「Soft Imperial Piano」ベーゼンドルファーグランドピアノ
  • VSL「Small Percussion」スモールパーカッション
  • VSL「Big Bang Orchestra」オーケストラ
  • VSL「Celestial Strings」ストリングス
  • VSL「Fujara Flute」フジャラフルート
  • VSL「Harp Glissandos」ハープグリッサンド
  • VSL「Violin Runs」14人のヴァイオリンラン

iLokアカウント(USBはなしでOK)が必要でインストール方法が少しややこしいですが、下記記事にて解説していますので参考にしてください。

<詳しい記事>

vienna-symphonic-library-free-thumbnails 【無料】VSL(Vienna Symphonic Library)フリーソフト音源まとめ!オーケストラ、ストリングス、ピアノなど続々追加!

総合音源Strezov SamplingフリーKontakt音源シリーズ

Strezov Samplingから計8つの音源が無料で配布されています。ストリングス、ピアノ、ドラムから民族楽器まで次々と追加されています。

  • Strezov Sampling「Minimalist Violins Legato」最上級ストリングスAfflatus Stringsの中で提供されるヴァイオリンレガート音源
  • Strezov Sampling「The Creative ToolboX Steinway Grand Piano」3つのマイクポジションで収録されたスタインウェイグランドピアノ
  • Strezov Sampling「The Creative ToolboX Drums and Percussion」ドラム&パーカッション
  • Strezov Sampling「Diamond Jazz Trio Freebie」ピアノ/サックス/アップライトベースジャズトリオ
  • Strezov Sampling「The Felt Seiler Free Edition」シンセ/サウンドデザインレイヤーピアノ
  • Strezov Sampling「JADE Ethnix Orchestra Xiao Freebie」中国の管楽器ショウ
  • Strezov Sampling「BALKAN Ethnic Orchestra Duduk Freebie」アルメニアの管楽器ドゥトゥク
  • Strezov Sampling「THUNDER X3M Taiko Freebie」太鼓

Native Instruments「Kontakt」で起動できる音源で、無料のKontakt Playerにも対応してる製品と対応していない製品がありますのでご注意ください。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

<詳しい記事>

strezov-sampling-free 【無料】Strezov Samplingフリー音源まとめ!8つの音源が無償配布中!ストリングス、ドラム、ピアノ音源から民族楽器まで

総合音源Heavyocity「FOUNDATIONS」シリーズ

FOUNDATIONSシリーズは、Heavyocityが開発する無料のフリー音源シリーズです。様々な楽器とテクスチャーサウンドを融合できるシネマティック音源になります。雰囲気作りに最適な音源で、ハイブリッドサウンドを奏でることができます。

FOUNDATIONSシリーズは、次々と追加されていますので要チェックです。

  • Heavyocity「FOUNDATIONS Synth Bass」シンセベースKontakt音源
  • Heavyocity「FOUNDATIONS Piano」シネマティックピアノKontakt音源
  • Heavyocity「FOUNDATIONS Staccato Brass」リズミカルでエネルギッシュなスタッカートブラス&テクスチャーKontakt音源
  • Heavyocity「FOUNDATIONS Staccato Strings」スタッカートストリングスKontakt音源
  • Heavyocity「FOUNDATIONS Nylon Guitar」ナイロンギターKontakt音源
  • Heavyocity「FOUNDATIONS Choir」クワイアKontakt音源

Native Instruments「Kontakt」で起動できる音源で、無料のKontakt Playerでも起動できます。

<詳しい記事>

heavyocity-FOUNDATIONS-piano-free 【無料】シネマティックピアノ音源Heavyocity「FOUNDATIONS Piano」インストール・アクティベーション方法・使い方! heavyocity-staccato-brass-thumbnails 【無料】Heavyocity「Staccato Brass」無償配布中!リズミカルでエネルギッシュなスタッカートブラス&テクスチャー音源

総合音源Soundprops「Jam Pack」

Jam Packは、以下の6つの音源が収録されているKontakt音源バンドルになります。

  • SP ALABAMA:アコースティックギター
  • SP ALHAMBRA:フラメンコギター
  • Direct TELE Lite:エレクトリックギター
  • Direct JAMBASS:エレクトリックベース
  • Garage Drums:アコースティックドラムキット
  • SoundProps Darbuka:エジプトを中心に、中東、北アフリカ、南アジア、東ヨーロッパの一部の民族音楽でよく見られる1つの頭を持つカップ状の太鼓

それぞれアーティキュレーションもいくつか利用でき、無料バンドルと思えない仕様となっています。

Native Instruments「Kontakt 6.6.1」以降で利用でき、無料のKontakt Playerでは利用できません。

<詳しい記事>

soundprops-jam-pack-thumbnails 【無料】Soundprops「Jam Pack」無償配布中!ギターやドラム、ベースなど6つの音源

総合音源Studiologic「Numa Player」

Numa PlayerはMac、Windows、iOSに対応したStudiologic初のインストゥルメントプレーヤーです。4つのパートで構成され、多くのインストゥルメントを含む4つのスタンディングライブラリが含まれています。各インストゥルメントはどのパートにもアサインでき、最大4つの専用サウンドコントロール、カスタムキーボードレンジ、複数の設定が可能です。27種類ものあらゆる鍵盤楽器やストリングスなどを音源を一度に無料で手に入れることができます。

<詳しい記事>

numa-player-studiologic-thumbnails 【無料】Studiologic「Numa Player」無償配布中!27種類のあらゆる鍵盤楽器やストリングスを備えた4レイヤー総合音源

ソフトシンセVital Audio「Vital」

Vitalは、Matt Tytelが開発するスペクトラルワーピングウェーブテーブルシンセサイザーです。

Vitalは3つのプランとサブスクリプションがあり、Basicプランでは無料で利用することができます。一番高いProプランを購入していますが、Basicプランでも機能の制限はほぼなく十分に利用できます。プリセットやウェーブテーブルが多く無料配布されていますので課金することなく自由に拡張することができます。

よく人気のウェーブテーブルシンセXfer Records「SERUM」と比較され、無料版SERUMとも呼ばれています。そう呼ばれるだけあって仕様も少し似ている印象です。

VST、AUなど作曲ソフトDAWの拡張機能プラグインとして利用できる他に、スタンドアローン(単体で起動)にも対応しています。

<レビューや使い方など詳しい記事>

vital-audio-vital-thnumbnails 無料シンセサイザーVitalの使い方やプリセットまとめ!有料版レビューや違いも解説 vital-audio-vital-howtouse-2 無料シンセサイザーVitalの使い方②

ソフトシンセu-he「Zebralette」

u-heは、かなり口コミ、評判の良いソフトシンセを開発するメーカーです。

その中で、Zebraletteは有料のZebra 2から取り出した単一のオシレーターを、シンプルで習得しやすいフレームワークに移植したウェーブテーブルシンセサイザーです。

高評価Zebra2のオシレーター、LFO、MSEG、エフェクトを取り出してシンプルに利用できます。

多様なルーティングができるZebra 2に比べるとシンプルなフローですが、十分音作りができるパラメータが備わっておりZebra 2ゆずりの音を鳴らすことができます。

u-heには他にもPodolski、Triple Cheeseなど無料のソフトシンセやプラグインエフェクトを多数開発しています。

<レビューや使い方など詳しい記事>

zebralette-thumbnails 【無料】Zebralette使い方とレビュー!u-he「Zebra」の無料版ソフトシンセ

ソフトシンセSurge XT

Surge XTは、以前はSurgeとして知られていたバーチャルインストゥルメントプラグインで、Vember Audioを通じて商用製品として販売していたものです。しかし、他のプロジェクトで忙しく、Surgeのメンテナンスに労力を割きたくなくなったため、オープンソースプロジェクトとして新たな命を吹き込むことになりました。Surge XTは、オープンソースのハイブリッドシンセサイザーで、オープンソース化され、開発者グループが改良を続けています。

クラシックからウェーブテーブルまで対応した3オシレーター、16スロット29種類ものエフェクト、有料シンセ以上に充実したモジュレーション機能など無料とは思えないかなり多機能なシンセとなっています。2800以上のパッチと700以上のウェーブテーブルが搭載されています。

使い方は公式のマニュアルがありますので、そちらを翻訳してご覧ください。

<詳しい記事>

surge-xt-thumbnails 【無料】「Surge XT 1.3.0」無償配布中!豊富なあらゆる機能を備えたハイブリッドソフトシンセ

ソフトシンセOutput「SIGNAL Free」

SIGNALはOutputが開発する2つのエンジン、4つのリズムジェネレーターが搭載された音源です。

アナログシンセから生楽器までサウンドソース50種類(有料版の場合)から選択し、それらを組み合わせてリズムジェネレーターで動きある音を奏でることができます。

フリーバージョンでは、4つの音源と25種類のプリセットを利用することができます。

フリーバージョンは数がかなり少ないので注意が必要ですが、音源以外の部分で大きな制限はなくシンセの太い音に生楽器のリアルなサウンドを重ねることができ、生々しく荒々しい音を奏でることができます。

Native Instruments「Kontakt 5.3.1以上」で起動する音源で、SIGNALフルバージョンは無料の「Kontakt Player」でも利用することができます。

<レビューや使い方など詳しい記事>

output-signal-thumbnails Output「SIGNAL」使い方やレビューとセール情報!無料でも使える様々な楽器と太いシンセの融合

ソフトシンセIK Multimedia「Syntronik CS」

SyntronikはIK Multimediaが開発するビンテージシンセサイザーをモデルとした音源集です。

Syntronikでは無料で利用可能なFree版と通常版、Deluxe版の3種類ありましたが、新しくバージョン2となり以下の4種類になりました。

  • Syntronik 2 CS:100プリセットと容量2.4GBのサウンドコンテンツを持つ無料バージョン
  • Syntronik 2 Special Edition:1003プリセットと容量13GBのサウンドコンテンツを持つ11のシンセが収録された一部ハードウェア製品に付属するバージョン
  • Syntronik 2:3414プリセットと容量80GBのサウンドコンテンツを持つ22のシンセが収録された通常バージョン
  • Syntronik 2 MAX V2:5024プリセットと容量200GB以上のサウンドコンテンツを持つ34のシンセが収録された最上位バージョン

ただし、こちらも稀に個々のビンテージシンセを期間限定無料配布することがあります。

個々のビンテージシンセは、Syntronik CSやSampleTank Custom Shopで使用できます。

VST、AUなど作曲ソフトDAWの拡張機能プラグインとして利用できる他に、スタンドアローン(単体で起動)にも対応しています。

<レビューや使い方など詳しい記事>

ik-multimedia-syntronik-2 【無料あり】Syntronik 2使い方やレビューとセール情報、違い(CS・SE・通常版・MAX)も比較!IK Multimediaビンテージソフトシンセバンドル
 

ソフトシンセUVI「Noctua」

Noctuaは、著名なサウンドデザイナーでありYouTubeクリエイターであるVenus Theoryによって設計、収録、処理され、シネマサウンドデザインの生々しい世界を捉えます。

CPU負荷が高く重い製品ですが、荒々しくも生々しいシネマティックサウンドを奏でることができます。2つのレイヤーには、3つのカテゴリーからの任意のサウンドを組み合わせることができ、モーフィング可能なサブオシレーターで豊かな低音を追加できます。

無料のUVI WorkstationもしくはUVI「Falcon」で起動できる製品です。

<詳しい記事>

uvi-noctua-thumbnails 【無料】UVI「Noctua」無償配布!モダンシネマサウンドスケープソフトシンセ

オーケストラ音源Spitfire Audio「BBC Symphony Orchestra DISCOVER」

BBC Symphony Orchestra DISCOVERは、33の楽器による47の手法を無料で利用することができるオーケストラ音源です。

Core版(449ドル)とProfessional版(999ドル)もあり、同じ録音プロセスを、軽量でアクセスしやすいパッケージ(わずか200MB)で提供しています。

BBC Symphony Orchestraシリーズは、BBCスタジオとBBC交響楽団とのパートナーシップにより、BBC交響楽団の本拠地であるロンドンの有名なMaida Vale Studioでディープサンプリングされた弦楽器、金管楽器、木管楽器、パーカッションなどのオーケストラライブラリです。

BBC Symphony Orchestra DISCOVERは49ドルで販売されていましたが、現在は無料で利用することができます。

<レビューや使い方など詳しい記事>

spitfire-audio-bbc-symphony-orchestra-discover 【無料】ストリングスなどオーケストラ音源Spitfire Audio「BBC Symphony Orchestra DISCOVER」入手方法・使い方!33楽器による47手法

オーケストラ音源Synful「Synful Orchestra」

Synful Orchestraはピッコロ、フルート、オーボエ、イングリッシュホルン、クラリネット、バスクラリネット、ファゴット、フレンチホルン、トランペット、トロンボーン、バストロンボーン、チューバ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスなどあらゆる楽器が収録されたオーケストラ音源です。

個々の音源のクオリティはあまり高くない場合もありますが、それぞれの楽器は細かく調整できるパラメータが搭載されており、とても無料とは思えない仕様となっています。

<詳しい記事>

synful-orchestra-thumbnails 【無料】「Synful Orchestra」無償配布中!ストリングスからブラスまであらゆる楽器を収録したオーケストラ音源

オーケストラ音源ProjectSAM「The Free Orchestra」

The Free Orchestraは、ProjectSAMが開発する無料のオーケストラ音源です。ProjectSAMの全製品のサウンドを詰め込んだ多彩なインストゥルメントコレクションで、ユニークでシネマティックなProjectSAMの入門となる製品です。

16種類の無料シネマティックインストゥルメントでストリングスからドラムまで、様々な音色が収録されています。バージョン2.0は、無料のNative Instruments「Kontakt Player 6.5.3以降」で起動することができ、完全無料で利用できます。16種類のインストゥルメントは以下のようなものがあります。

  • Organ Mystique: 教会オルガン
  • Bombastic Basses (Symphobiaシリーズ):ダークなチェロとコントラバスに壮大なオーケストラのアクセント
  • Ghostly Clusters(Symphobiaシリーズ):不気味で異世界のようなストリングス、ブラス、木管楽器によるエフェクト
  • Wild Winds(Symphobiaシリーズ):フルート、オーボエ、クラリネット、バスクラリネット、ファゴット、コントラファゴットの木管楽器エフェクトセット
  • Short Strings(Symphobiaシリーズ Symphobia 1):ストリングスアンサンブルスタッカート
  • Sordino Violins(Symphobiaシリーズ Symphobia 1):ドラマチックなアンダースコアや穏やかなバラードのアレンジに最適な暖かくみずみずしいミュートヴァイオリン
  • Tutti Hits(Symphobiaシリーズ Symphobia 1):Symphobiaの伝説的なレコーディングから取り出したシネマティックでオーケストラなヒット
  • Dystopian Drones(Symphobiaシリーズ Symphobia 2) :Symphobiaのオリジナル音源から作られた暗くて不穏なドローン
  • Heroic Horns(Symphobiaシリーズ Symphobia 2):壮大で英雄的なテーマを演奏するのに最適な8人編成の壮大なフレンチホーンセクション
  • Pandora Bursts(Symphobiaシリーズ Symphobia 4 Pandora):ビッグでボールドなディミヌエンドブラスアンサンブル
  • Pandora Panic(Symphobiaシリーズ Symphobia 4 Pandora) :サスペンスブラスクラスターとエフェクト
  • Wretched Risers(Symphobiaシリーズ Symphobia 4 Pandora):アダプティブシンクをフィーチャー
  • Power Strike(True Strike 1):オーケストラのグランカッサ、スネアアンサンブル、シンバル、エフェクトを収録したシネマティックパーカッションキット
  • Luminous Choir(Symphobiaシリーズ Lumina):アルト6名、テナー6名、バス6名によって演奏される暖かく心地よいクワイアのうねり
  • Ominous Lows(Symphobiaシリーズ Lumina):ピアノ、ハープ、ファゴットで録音されたムーディーで霧のようなベースアンサンブルとダークトレモロオーケストラ
  • Tongue in Cheek(Symphobiaシリーズ Animator):クラリネット、コントラバス、ピアノ、ワウ・トランペットによる軽快なアンサンブル

また、毎月最終木曜日に、The Free Orchestraに新しい音源が追加されます。豊かなSul Tasto Stringsから始まり、ライブラリが成長していきます。

<詳しい記事>

the-free-orchestra-2.0-add-thumbnails 【無料】ProjectSAM「The Free Orchestra 2.0」毎月新しい音源追加!同社製品サウンドを詰め込んだフリーオーケストラ音源 the-free-orchestra-thumbnails 【無料】ProjectSAM「The Free Orchestra 2.0」同社製品サウンドを詰め込んだフリーオーケストラ音源!インストール・アクティベーション方法も解説

ストリングス音源samplesonics「Open Strings」

Open Stringsは、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、Tuttiなど数多くのプリセットおよびアーティキュレーションが収録されたストリングス音源です。

個々の楽器やアーティキュレーションに分かれた数多くのプリセットが収録しており、それぞれを別々に利用することも複数起動してアンサンブルを作成することもできます。Rhapsody playerで起動する音源で、プレイヤーとライブラリどちらも無料で利用できます。

<詳しい記事>

openstrings-thumbnails 【無料】samplesonics「Open Strings」無償配布!数々のアーティキュレーション含む個々のパートを操ることが可能なストリングス音源

トランペット音源VGTrumpets「Northern Trumpets」

Northern Trumpetsは、Kontakt用のジャズトランペット音源です。Native Instruments「Kontakt 5.6.8以上」が必要で無料のKontakt Playerはサポートされていませんが、Kontaktなしで使用できるSFZライブラリバージョンも配布(Aria PlayerSforzandoで使用可能)されています。

ミュートなしのオープンサウンドとハーマンミュートありの2バージョンがあり、MIDIキーボードだけでなくブレスコントローラー(TEControl、MRT Audio、Yamaha BC3)、ウインドコントローラー(Robkoo R1、AKAI EWI、Yamaha WX5 / WX7、Aerophone AE-10、AE-20、Pro AE-30)などでも対応できるように設定できます。

キースイッチもわかりやすく画面で表示でき、豊富なアーティキュレーションやMIDIコントロールがあって細かく調整できます。サウンドは、息づかいを感じるジャズ向きなトランペットとなっています。

<詳しい記事>

northern-trumpets-thumbnails 【無料】フリートランペット音源VGTrumpets「Northern Trumpets」無償配布中!(Kontaktなしで利用できるSFZバージョンあり)

サックス音源MonsterDAW「MONSTER Sax」

MONSTER Saxのサンプルはインドネシアで有名なジャズサックス奏者Devian Zikriの演奏で、Neumann TLM103マイクで録音されています。シンプルなサンプル音源で、8つのアーティキュレーションが搭載されています。

<詳しい記事>

monsterDAW-MONSTER-Sax 【無料】MonsterDAW「MONSTER Sax」無償配布中!8つのアーティキュレーション搭載サックス音源

トランペット&トロンボーン音源Libre Wave「Bell & Bone」

Bell & Boneは、トランペットとトロンボーンそれぞれの楽器のソウルフルな響きが絶妙に捉えられた音源です。

3つのミュート(ミュートなしを含めて4つのモード)が利用できる他に、アーティキュレーションも複数搭載されています。アーティキュレーションごとに独立したベロシティとエンベロープが搭載されており、個別にコントロールできます。Rhapsody playerで起動する音源で、プレイヤーとライブラリどちらも無料で利用できます。

<詳しい記事>

bell-&-Bone-thumbnails 【無料】Libre Wave「Bell & Bone」無償配布!3種ミュートと数多くのアーティキュレーション搭載トランペット&トロンボーン音源

ドラム音源「Steven Slate Drums」

Steven Slate Drums(有料版)は

  • 112のキック
  • 135のスネア
  • 58のタム
  • 11のハイハット
  • 6のライド
  • 14のクラッシュ
  • 4つのスプラッシュ
  • 3つのチャイナ
  • 9つのパーカッション

圧倒的な量と細かな設定がほとんどいらない使いやすいドラム音源です。無料版では、なんと1つのドラムセット(3種プリセット)をまるまる使えます。

タイトな印象があるドラム音源です。

<レビューや使い方など詳しい記事>

steven-slate-drums-5.5-thumbnails Steven Slate Drums(SSD)5.5使い方&レビュー!Free版もあるドラム音源インストール・アクティベーション方法も解説

ドラム音源IK Multimedia「MODO DRUM 1.5」

IK Multimediaのフィジカル(物理)モデリング音源といえばベース音源「MODOBASS」。そんなIK Multimediaからドラムのモデリング音源が登場。ドラムのモデリング音源は史上初です。MODO DRUMはフルバージョンとSE、CSの3種類にアップデートされ、CS版は無料で利用することができます。

Studioドラムセットのみになりますが、機能に制限はなく全てのバージョンで同じように利用可能です。チューニングはもちろんのことドラムセット一つ一つを分解してシェルやヘッド、直径や深さまでかなり細かく音作りすることが可能です。スティックやキックペダルもカスタマイズできます。

作曲ソフトDAWの拡張機能VST、VST 3、AU、AAXプラグインとして利用できますが、単体での起動(スタンドアロン)も可能です。

MODO DRUM SE、CSとの違い

バージョンMODO DRUMMODO DRUM SEMODO DRUM CS
価格(定価)299.99ユーロ149.99ユーロ無料
ドラムセットBlack Oyster
Djentleman
Jazzy
Extreme
Reference
Bubinga
Grungy
Plexi
Studio
Rock Custom
Silver
Brit Custom
Metal
Studio
Jazzy
Silver
Brit Custom
Metal
Studio

<レビューや使い方など詳しい記事>

MODO-DRUM-IK-Multimedia MODO DRUM 1.5使い方やレビューとセール情報!無料のCSやSEとの違いも解説!重いって本当?IK Multimediaのドラム音源

ドラム音源「BFD Player」

人気の定番ドラム音源BFDから無料で利用できる5GBライブラリのフリーバージョン「BFD Player」が無償配布されるようになりました。

BFDとは少し違う操作画面になりますが、使い方は簡単です。DAWでVST、AUなどのプラグインで開く、またはスタンドアロンモード(DAWなしで単体起動)で開くだけで、リアルなドラムサウンド、想像力豊かなプロのグルーヴ、そして使いやすいミキサーを手に入れることができます。

固めなサウンドのドラム音源です。

<BFDに関するレビューや使い方など詳しい記事>

bfd-player-thumbnails 【無料】BFD Playerパラアウトなど使い方!5GBのライブラリが搭載された定番ドラム音源フリーバージョン bfd3-black-friday-2023 BFD 3最新セール!過去最安値!ブラックフライデー価格なども解説!定番アコースティックドラム音源【随時更新】 bfd-thumbnails 2022 BFD 3.4使い方やレビュー!無料で使えるPlayerもあり!定番ドラム音源重いって本当? 【買収によるサイト変更】ドラム音源「BFD3.4」拡張音源無料クーポン・アップデート方法

ドラム音源ML Sound Lab「ML Drums FREE」

ML Drumsの無料フリーバージョンには、以下のドラムセットが無料で付属します。

  • キック T SCWB B91A 22″x16″
  • スネア T SCWB 14″x5.5″(1 Tuning)
  • スネア T SCWB V1 14″x5.5″ Mid
  • タム T SCWB 12″x8″
  • フロアタム T SCWB 14″x12″
  • ハイハット S AX Stage 14″
  • ライド S HH Rock 20″
  • クラッシュ S AX 18″
  • チャイナ S HX 20″

ワンタムですが、スネアが2種類、キックもレック違いの2つが選択できます。

<詳しい記事>

ml-sound-lab-ml-drums-free 【無料】ML Sound Lab「ML Drums FREE」無償配布!フルセットアコースティックドラム音源

ドラム音源Bogren Digital「Krimh Drums Free」

Krimh Drums Freeは、モダンなメタルドラムを実現するソフトウェアインストゥルメントです。

著名なメタルプロデューサーJens Bogren(Arch Enemy、Opeth、Kreatorなど)が、ドラマーKerim “Krimh” Lechnerとの密接なコラボレーションによりサウンドデザインされました。KrimhはBehemoth、Decapitated、Dååthなどにドラミングスキルを提供し、現在はシンフォニックデスメタルバンドSepticfleshのメンバーです。

フリーバージョンの他に有料のフルバージョンもあります。

メタル向けの音源ですが、ロック系でも十分使えるサウンドの音源です。Native Instruments「Kontakt」で起動する音源で、無料のKontakt Playerでも利用できます。Kontaktのパラアウト方法は下記のKontaktの記事を参考にしてください。

<詳しい記事>

native-instruments-kontakt-7-thumbnails-how-to-use Kontakt 7とは?使い方や違い(無料版Playerとフルバージョン)からフリー音源まとめまで!Native Instrumentsソフト bogren-digital-krimh-drums-free-thumbnails 【無料】Bogren Digital「Krimh Drums Free」無償配布中!モダンなメタルドラムを実現するドラム音源

ドラム音源MonsterDAW「MONSTER Drum」

MONSTER Drumは、次々と拡張され現在あらゆるジャンルに対応する20のドラムキットが搭載されているドラム音源です。

ロックやポップスはもちろん、ジャズやメタル、エレクトロ系、そしてカホンなどのパーカッションも収録されています。

<詳しい記事>

monsterdrum-thumbnails 【無料】MonsterDAW「MONSTER Drum」無償配布中!次々と拡張されあらゆるジャンルに対応するドラム音源

ドラム音源Sampleson「SUB」

SUBは、クラシックなドラムサウンドを再現したビンテージアナログドラムモジュールです。ヴィンテージハードウェアをサンプリングする代わりにシンセシスを使うことで、サンプリングベースのvstドラムマシンではできない方法でサウンドを微調整することができます。また、SUBにあるすべてのバリエーションをサンプリングするには4GBのサンプルが必要ですが、35MBしかありません。

<詳しい記事>

sampleson-sub-thumbnails 【無料】Sampleson「SUB」無償配布!サンプルではなく細かな調整を可能にするシンセシスによるドラムマシン音源

ピアノ音源Soniccouture「Hammersmith Free(期間限定)」

Soniccoutureが開発する高評価のSteinwayピアノ音源「Hammersmith」は、無料で利用できるフリーバージョンがあります。

マイクチャンネルは1つですが21ベロシティレイヤーと高品質で期間限定で無料配布されます。個人的には無料ピアノ音源の中では一番おすすめです。

名前にもなっているハマースミスは、西ロンドンの地名で、そこにあるMark Knopflerが所有するレコーディングスタジオ「British Grove」で録音されました。レコーディングルームは広く、二重の高さの天井があり、非常にクリアで純粋な音響です。

時期によっては配布していない場合がありましたが、ここ最近は常に無料配布されています。

Native Instruments「Kontakt 」で起動する音源で無料のKontakt Playerでも起動できます。

<レビューや使い方など詳しい記事>

soniccouture-the-hammersmith-pro-free-thumbnails Hammersmith使い方やレビュー!違い(ProとFree)も解説!Soniccoutureピアノ音源

ピアノ音源Audiolatry「Grand Piano」

Grand Pianoは、YAMAHA C5 グランドピアノをサンプリングした無料のバーチャルピアノ音源プラグイン(ROMpler)です。

弦の上約12cmのABポジションに設置した2本のAKG c414コンデンサーマイクで録音されました。ピアノの音と鍵盤の離鍵音を別々のマルチサンプルとして取り込み、すべてのサンプルは48kHz 24bitの音質でキャプチャーされています。グランドピアノは16のベロシティレイヤーを搭載しており、そのためディスクのサイズは1.19GBとなっています。インターフェースは、4つのエフェクトモジュール(リバーブ、コーラス、ディレイ、モーション/トレモロ)、ADSRエンベロープ、ピアノ音とキーリリースイズボリュームノブを備えています。明るい扱いやすいピアノ音源です。

<詳しい記事>

audiolatry-grand-piano-thumbnails 【無料】Audiolatry「Grand Piano」無償配布中!16ベロシティレイヤーYAMAHA C5グランドピアノ音源

エレキベース音源Ample Sound「Ample Bass P Lite」

Ample Bass P Liteは、Ample Soundが開発する無料のFender Precision Bassモデルエレクトリックベース(エレキベース)音源です。

Ample Bass Pのライト版としてサスティン、ハンマーオン&プルオフ、アクセントのアーティキュレーションを利用できます。

AU、VSTなど作曲ソフトDAWの拡張機能プラグインとして利用できる他に、ASHostを利用してスタンドアロン(単体で起動)で利用することもできます。

<レビューや使い方など詳しい記事>

ample-sound-ample-bass-p-lite 【無料】Ample Sound「Ample Bass P Lite」レビューと使い方!フリーエレキベース音源

エレキベース音源IK Multimedia「MODO BASS 2」

MODO BASSは、IK Multimediaが開発するフィジカル(物理)モデリングベース音源です。モデリング音源ですのでかなり細かくベース自体をカスタマイズできるのが特徴です。

バージョン2になりフレットレスベースやウッドベースも追加されるなどMODO BASSと比べて以下のようなアップデートがあります。

  • フレットレスベースやアップライトベースを含む8つのベースが新たに追加!
  • 無料版のMODO BASS CS登場!
  • ベーシストの演奏フレーズを大量に収録したパターン再生機能の追加
  • 奏法アルゴリズムの向上

作曲ソフトDAWの拡張機能VST 2、VST 3、AU、AAXプラグインとして利用できますが、単体での起動(スタンドアローン)も可能です。

MODO BASS 2 SE / CSとの違い

MODO BASS 2 CSMODO BASS 2 SEMODO BASS 2
モデル1つのモデル:‘60s P-Bass4モデル:‘60s P-Bass, ‘70s P-Bass, ‘70s J-Bass, Punk Bass全22モデル
機能制限フレットレス機能なし / パターン数に制限あり制限なし制限なし
価格(定価)無料149.99ユーロ299.99ユーロ

MODO BASS 2は

  • 有料フルバージョン:全22種モデルの機能制限なしフルバージョンベース音源
  • 有料SEバージョン:4種モデルの機能制限なしベース音源
  • 無料CSバージョン:無料で利用できる1種モデルのベース音源(機能制限あり)

の3種類があります。

<レビューや使い方など詳しい記事>

ik-multimedia-modo-bass-2 MODO BASS 2使い方(スライドなど)やレビュー!SE、無料版CSとの違いも解説!IK Multimediaベース音源

エレキベース音源Impact Soundworks「Shreddage 3 Precision FREE」

Shreddage 3 Precision FREEは、2つの演奏可能なオクターブ、重要なフィンガースタイルのアーティキュレーション、ポップノイズとリリースノイズを備えKontakt Playerに対応したクラシックでウォームなPベース音源です。無料版と有料版(99ドル)があり、フルバージョンと同じ素晴らしいサンプルクオリティと深みを持ちます。

ベース(主にサンプルエンジン)をカスタマイズする上部5つのページと下部のエフェクトやミキサーが搭載されたCONSOLEが利用できます。

演奏範囲が2オクターブしかない点だけ注意してください。

Native Instruments「Kontakt」で起動する音源で、無料のKontakt Playerでも利用できます。

<詳しい記事>

preision-free-thumbnails 【無料】Impact Soundworks「Shreddage 3 Precision FREE」無料のKontakt Player対応!フリー5弦エレキベース音源

シンセベース音源SampleScience「Gorilla Bass Free」

Gorilla Bassは、ドラムンベース、ジャングル、2ステップ、ガレージミュージック制作のためのヘビーなベースラインを作成するプラグインです。各リースベースはスクラッチから作成され、マスタリングされ、完璧に加工されています。グランジ感のあるラウドな仕様で、良い意味で繊細さのないベースとなっています。

激しく歪んだシンセベースなどプリセットがとても優秀でおすすめです。

<詳しい記事>

gorilla-bass-samplescience-thumbnails 【無料】SampleScience「Gorilla Bass Free」無償配布中!ドラムンベースなどに最適なヘヴィでラウドなベース音源

アコギ音源Ample Sound「Ample Guitar M Lite」

Ample Guitar M Liteは、Ample Soundが開発する無料のMartin D-41 アコースティックギター(アコギ)音源です。

Ample Guitar Mのライト版として、単音だけでなくバッキングパターンや押さえ方も細かく調整できてしまう無料とは思えない仕様の音源です。

AU、VSTなど作曲ソフトDAWの拡張機能プラグインとして利用できる他に、ASHostを利用してスタンドアローン(単体で起動)で利用することもできます。

<レビューや使い方など詳しい記事>

ample-guitar-m-lite-thumbnails 【無料】Ample Guitar M Lite ⅱの使い方!Ample Soundによるフリーアコースティックギター音源

アコギ音源Echo Sound Works「Vinyl Guitar 2」

Vinyl Guitar 2は、ローファイ、チルアウト、ノスタルジック、サッドトラップ、ヒップホップミュージックにインスパイアされた高度にスタイル化されたプリセットを備えたマルチサンプリングされた10本のアコースティックギター音源です。

Echo Sound Worksの最初のプラグインであるVinyl Guitarの大規模なアップグレードで、追加のコントロールと機能が大幅にアップデートされています。10種類のマルチサンプリングサンプルセットとレイヤーごとのスカルプト機能により、異なるサウンドやレイヤーをミックス&マッチして、自分だけのサウンドを作ることができます。

10種類のあらゆるジャンルに対応するアコギ音源で、リアルなバッキングなどは難しいですがフレーズやアルペジオなどで楽曲を彩ることができます。多くの音作り機能とレイヤー機能もあるので自分が求めるサウンドを作りやすいです。

<詳しい記事>

vinyl-guitar-2-thumbnails 【無料】Echo Sound Works「Vinyl Guitar 2」無償配布中!あらゆるジャンルに対応する10本のアコースティックギター音源

エレキギター音源Impact Soundworks「Shreddage 3 Stratus FREE」

Shreddage 3 Stratusは、Impact Soundworksが開発するフェンダーストラトキャスターがモデルのエレクトリックギター音源です。無料版と有料版(149ドル)があります。

無料バージョンでは音域やピックアップなど一部の重要なパラメータに制限がありますが簡単な単音リードやアルペジオ、バッキングであれば十分利用できる仕様です。

ギター(主にサンプルエンジン)をカスタマイズする上部5つのページと下部からエフェクトやミキサーが搭載されたCONSOLEが利用できます。

Native Instruments「Kontakt」で動作し、無料のKontakt Playerにも対応しています。

<レビューや使い方など詳しい記事>

impact-soundworks-shreddage-3-stratus-free 【無料】Shreddage 3 Stratus FREEの使い方やレビュー!Impact Soundworksのフリーエレキギター音源

クワイア音源Native Instruments「Jacob Collier Audience Choir」

Jacob Collier Audience Choirは、ワールドツアーの様々な都市で録音された母音をブレンドし、ストンプ、クラップ、スナップなどのユニークなパーカッションを加えることができる音源です。ジェイコブ・コリアーは、観客に歌わせて指揮するパフォーマンスが有名です。彼のワールドツアー「Djesse World Tour」では、観客をクワイアに変身させることで、観客自身を魅了しました。

XYパッドで発音を変化させることができ、掛け声やクラップ、ストンプなども収録されています。

Native Instruments「Kontakt」で起動できる音源で、無料のKontakt Playerでも起動できます。

<詳しい記事>

native instruments jacob-collier-thumbnails 【無料】Native Instruments「Jacob Collier Audience Choir」無償配布!様々な都市で録音された大人数クワイア&パーカッション音源

クワイア音源Sonixinema「Sirens」

Sirensは、神話のセイレーンにインスパイアされた進化するパーカッシブなヴォーカルテクスチャー音源です。このライブラリは、200以上の映画サウンドトラックへの参加や、Max RichterやEric Whitacreなどの伝説的な作曲家とのコラボレーションで知られる名ソプラノ歌手Grace Davidsonによって演奏されています。

女性ボーカルの音源で、サウンドのステレオ感や厚み、歪みなども調整することができる充実した音作り機能があります。ピッチエンベロープやフィルターエンベロープも搭載されているので、音の立ち上がりを自在に調整することができます。

Native Instruments「Kontakt」で起動できる音源で、無料のKontakt Playerでも起動できます。

クワイア音源Fluffy Audio「Haunted choir」

※動画はフルバージョンのDominus Choirです。

Haunted choirは、ポリフォニックレガート4マイクポジション2オクターブ以上(C2 > E5)のクワイア音源です。Uuuとmmmの女性アーティキュレーションで、暖かいコンサートホールでサンプリングされています。

ナチュラルでリアルなクワイア音源で、4つのマイクポジションを調整できるので遠近感をコントロールできます。

Native Instruments「Kontakt 5.8.1以上」で起動できる音源で、無料のKontakt Playerでは起動できません。

まとめ

最近のDTM無料ソフトやプラグインは、これ無料で配布していいの?と思うような質の高いものも次々出てきているので十分活用できると思います。

DTMを始めてまもない初心者の方は、まずはこれらの無料ソフトを活用して音楽制作の幅やクオリティをあげてみてはいかがでしょうか?

この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA