【1記事で網羅】最新セールまとめ

【随時更新】フリーボコーダープラグイン無料一覧とおすすめ!使い方も解説!MIDIコントロール可能

free-vocoder-plugin-thumbnails

PR

この記事では、無料で利用することが可能なボコーダー(ヴォコーダー)プラグインをまとめてご紹介します。作曲ソフトDAWの拡張機能VST、AUなどプラグインとして利用できるフリープラグインになります。

※この記事は、新しいボコーダープラグインが見つかり次第、随時更新していきます。同じくピッチをコントロールできるピッチシフタープラグインやピッチ補正プラグインはこちらの記事でまとめています。

free-pitch-shifter-overview 【随時更新】フリーピッチシフタープラグイン無料一覧とおすすめ!ボーカルなどのキーを操るVSTソフト free-pitch-correction-thumbnails 【随時更新】フリーピッチ補正プラグイン無料一覧とおすすめ!ボーカルなどを修正するVSTソフト


1. ボコーダープラグインの使い方

プラグインファイルの管理

プラグインは、vstファイル(VSTプラグイン)やcomponentファイル(AUプラグイン)で管理されます。

それらのファイルが適切なフォルダにあることでDAWなどで使用することができます。DAWの設定で読み込むプラグインフォルダを変更できますが、WindowsやMacではそれぞれ基本的に以下のフォルダがデフォルトのプラグインフォルダになります。

Windows

  • VSTフォルダ:C:\Program Files\VSTPlugins
  • VST3フォルダ:C:\Program Files\Common Files\VST3

macOS

  • VSTフォルダ:Macintosh HD/Library/Audio/Plug-ins/VST/
  • VST3フォルダ:Macintosh HD/Library/Audio/Plug-ins/VST3/
  • AUフォルダ:Macintosh HD/Library/Audio/Plug-ins/Components/

基本的にはインストールすると、自動でフォルダにファイルが配置されますが、無料のプラグインなどではダウンロードした後にvstファイルやcomponentファイルを自分で移動しなければいけない場合があります。その場合は、ダウンロードしたファイルをDAWが読み込むことができる適切なフォルダに移動しましょう。

MIDIコントローラーで制御する方法

vocoder-midi-control

ボコーダープラグインは、MIDIコントローラーを使ってピッチをコントロールできるものがあります。

DAWによって方法が異なる場合がありますが、Abletonの場合は以下の3STEPで完了します。

  1. ボコーダーを適用したいオーディオトラックにボコーダープラグインをインサート
  2. MIDIトラックを作成し、MIDI(MIDI TO)をボコーダープラグインがインサートされたトラックに送る
  3. MIDIコントローラーでMIDIトラックを演奏

MIDIおよびオーディオを制御する方法など使い方は、各DAWの例とともにTAL-Vocoderの公式マニュアルにも記載されていますので参考にしてください。

2. フリーボコーダープラグイン一覧とおすすめ

数はかなり少ないですが、無料で利用可能なフリーボコーダープラグインをまとめました。これらを含むフリーソフト音源やプラグインエフェクトまとめは以下の記事を参考にしてください。

free-instruments 【随時更新】DTM無料ソフト・VSTプラグインまとめ!おすすめフリー音源・エフェクト厳選!入れ方や場所・使い方も解説

TAL Software「TAL-Vocoder」おすすめ

主な特徴

  • 11バンド搭載ビンテージスタイルボコーダー
  • MIDIコントロール可能

TAL-Vocoderは、80年代前半のボコーダーのサウンドを再現する11バンド搭載のビンテージスタイルボコーダーです。アナログモデル化された部品とユーザビリティにデジタルアルゴリズムをミックスし、卓越したボコーダーサウンドを作り上げられています。

このプラグインには、クラシックなアナログ波形を作るためのVCOを搭載したシンセが搭載されています。倍音を多用したキャリア信号を生成することができます。また、新しい柔軟なサイドチェインルーティングの可能性により、キャリアシグナルをプラグインに供給することができます。

多くのパラメータが搭載されており、コントロールしやすいボコーダーです。

<詳しい記事>

tal-vocoder-thumbnails 【無料】TAL Software「TAL-Vocoder」無償配布中!アップデートされたビンテージスタイルボコーダープラグイン

Full Bucket Vocoder 「FBVC」

主な特徴

  • 20バンド搭載KORG VC-10 Vocoderモデル
  • MIDIコントール可能

FBVCは、1978年製のクラシックなKORG VC-10 Vocoderをシミュレートするプラグインです。20バンドフルステレオボコーダーで、右下のアイコンから各バンドの細かな設定ができます。

比較的シンセ感が強いボコーダーになります。

Psytrance Plugins「Samplur PROVocoder」

主な特徴

  • フリープラグインバンドルに収録
  • 10種タイプ搭載
  • MIDIコントロール不可

Samplur PROVocoderは、20のエフェクトの無料パックSamplur PROEffectsはに含まれる製品です。10種類のモードが搭載されたボコーダーですが、MIDIでのコントロールができませんでした。

<詳しい記事>

psytrance-plugins-samplur-proeffects-thumbnails 【無料】Psytrance Plugins「Samplur PROEffects」無償配布!ボコーダーからアナライザーまで20ものあらゆるエフェクトバンドル

まとめ

ボコーダープラグインの無料配布情報をお届けしました。

弊サイトではボコーダープラグイン以外のプラグイン等の機材の最新セール情報や無料配布情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails 【毎日更新】DTM最新セール情報まとめ!無料配布やおすすめVSTプラグイン、音源、時期やブラックフライデーも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA