【1記事で網羅】最新セールまとめ

Eventide最新セールまとめ! 最安値はここ!BlackholeやH9シリーズなどブラックフライデー価格とも比較!(Newfangled Audio含む)【随時更新】

eventide-29-under-sale-2024-4-21

PR

この記事ではEventideのプラグインエフェクト最新セール情報をご紹介します。

また、加えておすすめプラグインの概要についても解説しますので、ぜひ参考してください。

この記事は新しいセールが開始され次第、随時更新していきます。

※Eventideの子会社Newfangled Audioのセール情報も掲載しています。

1. Eventide最新セール情報

現在、Eventideは以下のセールが開催されています。

Plugin Boutique限定セール:2024年4月21日まで

 

Plugin Boutique限定セール:2024年4月21日まで

Audio Plugin DealsやPlugin Boutique、ADSR Soundsでは、購入者限定おまけの無料特典も付いてきます。特典については下記の記事を参考にしてください。

free-thumbnails-buy 【随時更新】無料配布おまけの特典プラグインまとめ!Plugin Boutique(プラグインブティック)など

2. Eventide最安値など過去セール価格・時期

Eventide製品は過去に以下のようなセールを開催していました。

2024年3月31日までPlugin Boutique限定セール

2024年3月17日までPlugin Boutique限定セール

2024年3月5日までPlugin Boutique限定セール

2024年3月1日までImmersiveシリーズセール

2024年2月29日までRecirculateイントロセール

2024年1月22日までPlugin Boutique限定セール

2024年1月15日までPlugin Boutique限定セール

2023年11月18日までBlackholeクーポンセール

2023年10月31日までPlugin Boutique限定セール

2023年10月18日までADSR Sounds限定セール

2023年8月31日までPlugin Boutique限定モジュレーションセール

2023年9月4日までバンドルセール

2023年9月18日までSplitEQフラッシュセール

2023年10月1日までPlugin Boutique限定ディレイセール

2022年7月31日までセール

2022年7月5日までセール

2022年7月2日までClockworksセール

2023年6月18日までPlugin Palooza Mega Sale

最大で85%OFFになる「Plugin Palooza Mega Sale」が2023年6月18日まで開催していました。このセールでは、製品によってはブラックフライデーより大幅に安くなっている場合がありました。

2023年5月31日までMix Like a Proセール

2023年4月30日までH3000シリーズPlugin Boutique限定セール

2023年4月18日までOctavox ADSR Sounds限定セール

2023年4月17日までAnthology Ⅻセール

2023年4月2日までUltraシリーズPlugin Boutique限定セール

2023年3月31日までClockworksシリーズフラッシュセール

2023年3月15日までInvigorateセール

※Newfangled Audioは、Eventideの子会社です。

2023年2月28日までセール

2023年2月5日までSplitEQセール

2023年1月2日までホリデーセール

3. Eventideのおすすめプラグイン

ここからは、Eventide製品の中でもおすすめのプラグインエフェクトをいくつかご紹介します。

SP2016 Reverb

SP2016 Reverbは、Dave Pensado、George Massenburg、Alan Sides、Roy Hendrickson、Jack Douglas、Mick Guzauskiらに愛用された名機リバーブのソフトウェアバージョンです。Talking Heads、Adele、Mariah Carey、Eminemなど、数え切れないほどのヒット曲で使用されてきました。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

eventide-sp2016-reverb-thumbnails Eventide「SP2016 Reverb」レビューと使い方やセール情報!名機リバーブのプラグイン版

Tverb

Tverbは、伝説的なプロデューサー、ミュージシャン、エンジニアであるTony Visconti氏と共同で開発された独自のテクニックと機能を備えたカスタマイズ性の高いルームリバーブです。ベルリンのハンザスタジオにある伝説的なマイスターザールをモデルにしたバーチャルルームの中で、3つのバーチャルチャンネルをミックスすることができます。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

tverb-eventide-reverb-thumbnails Eventide「Tverb」レビューと使い方やセール情報!空間を再現できるリバーブの魅力とは?

Instant Flanger Mk Ⅱ

1975年にスタジオで使用されたラックマウント型のオリジナルを忠実に再現したInstant Flangerは、David Bowieの「Ashes to Ashes」やCyndi Lauperの「Time After Time」で使用されたことで有名です。エンジニアやプロデューサーは、ステレオスウィートニング、微妙なモジュレーション、ダブルトラッキング、極端なフランジングエフェクトなど多彩なツールとして使用しています。

Instant Phaser Mk Ⅱ

1971年に発売されたEventide Instant Phaserは、過去50年間にわたって伝説的なアルバムの核となってきたテープフランジングのシミュレーションに成功し、スタジオエフェクトの革命を起こしました。Instant Phaser Mk IIには多数のコントロールオプションが用意されており、ラックからプラグインへと移行することができます。Led Zeppelinの「Kashmir」や「Presence」などのヒット曲で使用された伝説的なサウンドを実現しています。機能はさらに拡張され、特徴的なAgeノブを使って、フェイザーを70年代から未来へと旅立たせることもできます。

SplitEQ

SplitEQは、トランジェント/トーナルスプリッティングテクノロジーを搭載した先進のミキシングEQです。

オーディオのイコライジングに新たなアプローチを提供する画期的なEQであらゆる音楽ソースやオーディオ信号のエンハンス、リペア、リバランシング、ワイドニングに優れています。一見すると、SplitEQは8バンドのパラメトリックEQですが、EventideのパワフルなStructural Splitエンジンが入力されたオーディオをトランジェントとトーンのストリームに分割し、それを8バンドのSplitパラメトリックEQに供給します。

Blackhole

Blackholeは、現実には存在しないようなバーチャルな空間を作り出すことができる常識を覆すリバーブプラグインです。

大きなサイズではソフトなアタックと余韻のあるハーモニックなテールにより、ギター、ストリングス、パッドなどで輝きを放ちます。

Richard Devine、Vernon Reid、Flood & Alan Moulder、Jonsi and Alex (Sigur Ros)、John Agnelloなどのアーティストプリセットを含む50種類以上のプリセットが搭載されています。

Saturate

Saturateは、Elevate Mastering Limiterで好評を博したSpectral Clipperアルゴリズムを採用しています。2つのコントロールには、どんなに強く押してもトーンバランスに影響を与えずに信号をオーバードライブさせることができる洗練された信号処理エンジンが搭載されています。

最大で24dBのオーバードライブを加えることができますが、その際に「ツブれた」あるいは「こもった」音は発生しません。さらに、SHAPEコントロールによりハードなクリッピングと数学的に可能な限り滑らかなカーブの間をスムーズに変化させることができます。

Punctuate

受賞歴のあるElevate Mastering LimiterのトランジェントエンファシスセクションをベースにしたPunctuateは、人間の耳のクリティカルバンドをベースにしたマルチバンドのトランジェントモジュレーターです。

4つのコントロールで26のクリティカルバンドすべてのトランジェントエンファシスまたはサプレッションをコントロールすることができます。

4. インストール・アクティベーション方法

Evetide製品のオーソライズ・アクティベートは、iLokアカウントでの認証(iLok USBはなしでもOK)が必要になります。

iLok License Managerの使い方はこちらの記事を参考にしてください。

ilok-license-manager-cloud-thumbnails iLokとは?USBドングルは必ず購入すべき?使い方やiLok License ManagerやiLok Cloudも解説!

主に以下の3STEPで完了します。

  1. iLokアカウント登録・iLok License Managerダウンロード
  2. Eventideでアカウント登録。MY ACCOUNTのRegister a New Productから製品登録・ダウンロード
  3. iLok License Managerを起動しログイン・アクティベート

3をせずに、2を終えてDAWを起動した時点で自動でEventideのアクティベーションが始まり、iLok IDを入力して完了することもできます。

まとめ

Eventide製品の中でも同社名機ハード機材をソフトウェア化したプラグインエフェクトなどはおすすめです。

また、弊サイトではEventide製品以外のプラグイン等機材の最新セール情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails 【毎日更新】DTM最新セール情報まとめ!無料配布やおすすめVSTプラグイン、音源、時期やブラックフライデーも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA