【限定2個】人気ドラムBFD 3限定特価

【無料特典プラグイン】2022年8月販売サイト特典まとめ!ソフト音源・プラグインエフェクト・プリセット・サンプルパックなど

8-free-plugins-thumbnails

fm8-native-instruments-banar


この記事では、毎月恒例の販売サイトによる購入者無料特典プラグインエフェクト、ソフト音源、サンプルパック、プリセットなどをまとめています。

それぞれの製品概要や定価なども紹介していますので、是非参考にしてください。

この記事は、毎月随時更新していきます。

1. 2022年8月購入者無料特典まとめ

下記の販売サイトで何かしら商品を購入するとプラグインなどを無料特典としてもらうことができます。

8月31日までの無料特典は以下のようなものがあります。

ここからはそれぞれの対象製品の概要や定価などをご紹介します。

splice-sounds-sample-2022-7-18

2. NUGEN Audio「Focus Elements Bundle」

  • 定価:約¥14,505

Focus Elements Bundleは、NUGEN Audioが開発するFocusプラグイン(Stereoizer、Monofilter、Stereoplacer)の簡易版で構成されています。Elementsプラグインは、同じパワフルな技術を使用し、シンプルなパッケージになっています。

Monofilter Elements

Monofilter Elementsは、Monofilterの簡易版で、同じ低音管理技術にアクセスすることができるシンプルなパッケージです。ステレオエフェクトをかけると、中高音域はきれいになりますが、低音域がつぶれてしまうことがよくあります。Monofilter Elementsを使用すれば、ステレオ効果を加えても低音域の中心をしっかりと確保することができます。

特徴

  • 低音をモノラルにまとめる
  • 低域情報をシャープに、タイトに、明確する
  • より大きな音量での再生に最適化
  • レコード用に安全にミックス、マスタリング
  • トラック本来のキャラクターを維持しながら、簡単に低音をアンカーで固定することが可能
  • ステレオFXを使用する場所で低音をセンタリング

Stereoplacer Elements

Stereoplacer Elementsは、Stereoplacerの簡易版で、同じ周波数に特化したパノラマ配置にアクセスすることができるシンプルなパッケージです。Stereoplacer Elementsのグラフィカルなディスプレイは、ステレオ差分スペクトル分析器として使用することができます。コントロールはデフォルトの位置のままで、プラグインは分析モードに設定されます。入力された音は影響を受けませんが、ステレオのコンテンツが分析され、視覚的に表示されます。Stereoplacer Elementsを使えば、ベースギターのトラックに存在する低周波を中央に置き、高周波(つまりアタック成分の多く)をシェルビングバンドでステレオフィールドに移動させることができます。

特徴

  • モノラルからステレオイメージの再構築
  • ステレオマイクの不適切な配置を修正
  • アーカイブ録音の復元
  • 古いレコードのサンプルを整理する
  • 残りのステレオイメージはそのままで、原音のバランスを保つ

Stereoizer Elements

Stereoizerは、モノラルでも素晴らしいミックスを実現する明確な違いを持ったステレオワイドプラグインです。モノラルでもステレオでも、ソースの個性をそのままに、自然な音の広がりと深みを加えることができます。超ワイドにすることも可能です。人工的な残響やコーラス、ディレイを加えることなく、より一貫性のあるサウンドと空間バランスを実現します。モノラルとの互換性があり、不要なアーティファクトを発生させません。Stereoizerの各アルゴリズムは、人間の耳が幅を知覚する方法に基づいた技術を使用して、オーディオの特性を適応させます。IID(Interaural Intensity Difference)、ITD(Interaural Time Difference)およびLinear Widthアルゴリズムは、それぞれ独立して動作するため、最大限の柔軟性を提供します。Linear Widthコントロールはより繊細で、ミックスのセンタースペースはそのままに、より生き生きとした調整を行うことができます。

特徴

  • 自然なパノラマ拡張
  • 不要なアーティファクトがない
  • オリジナルのキャラクターを保持
  • 高いモノラル互換性
  • バンドリミテッド精度
  • ダイナミックなビジュアルフィードバック
  • 詳細なステレオ拡張
narasu-banar-2022

3. Thenatan「Hatz」

  • 定価:79.5ドル

Thenatanが開発するHatzはハイハットパターン、スネアロール、スタッターの作成がかつてないほど簡単にするプラグインです。スネアロール、トラップハイハット、グリッチなスタッターエフェクトを作成するための必携プラグインです。

Hatzエンジンの柔軟性により、MIDIハイハットのプログラミングが簡単にできます。キーを押せば、ループしたリズムが再生されます。例えば、C3を押すと1/2音符、F3は1/16音符、そして1/256まで再生されます。そして、トリプレットもあります。

内蔵の+550ハイハットサンプル、または任意のオーディオサンプルをロードして、DAWと同期して繰り返し再生できます。トラップ、R&B、ポップ、EDMなどあらゆるジャンルに使用できます。

特徴

  • ローリングハイハットを1秒以内に作成し、ドラムと組み合わせて様々なパターンを再生
  • 内蔵エフェクト(Reverb - Delay - Bit Crusher - Saturation - Lp/Hp Filters - Stereo Widener)
  • メインハイハットの上に追加する4つのレイヤー
  • Hatzは550以上のサンプル(9カテゴリー)を搭載
  • 独自のワンショットサンプルをインポートすることが可能
  • カスタマイズ可能なパターン
  • ピッチ、パン、ゲイン、フィルターデザイナー
  • Speedメニューでハーフタイムやダブルタイムでの再生が可能
  • モノフォニック / ポリフォニック
  • ランダムベロシティ
  • ランダムサンプルスタート
  • サンプルのスタートとエンドポイントのコントロール
  • リバース
  • インテリジェントなランダマイザー

4. Midi 2 The Max「The Scale Omnibus Ebook Special」

The Scale Omnibus Ebook Specialは、53個のスケールを収録した78ページのPDFファイルです。

教科書本編の長い抜粋版で第1章(メジャースケールとマイナースケールのモード)と第2章(ホールトーン、ディミニッシュなどの対称スケール)のすべてのスケールと、第3章から第9章(ジャズ、ペンタトニック、モード、ヨーロッパ、アジア、インド、その他のスケール)と付録のいくつかのスケールが収録されています。

5. Karanyi Sounds「Wavesynth Pitch Black」

  • 定価:39ドル

Wavesynth Pitch Blackは、Karanyi Soundが開発するウェーブシェイパーシリーズのダークナイトです。50以上の低音系アーティストプリセットが用意されています。モダンテクノ、インディーダンス、レトロゲーム、ポスト黙示録的なSFテーマなど、ノイズとハーシュネスを使用するすべてのジャンルのために作られています。

Wavesynth Pitch Blackは、アナログ・シンセに匹敵するほどの柔軟性を備えています。60以上のパラメータ(すべてMIDIで学習可能)と直感的なインターフェースデザイン、ロール(Karanyi Soundの内蔵インテリジェントランダマイザー)により、ワイルドに新しいインスピレーションを与えるパッチを瞬時に作成することが可能です。Wavesynth Pitch BlackはベストセラーであるクラシックなWavesynthと同じ高度なウェーブシェーパーエンジンを使用しています。

特徴

  • 50以上の細部までデザインされたアーティストプリセット
  • ベースが中心ですが、素晴らしいシンセや他の要素も見つかる
  • プロフェッショナルでスタジオ級のクオリティのサンプルコンテンツ
  • 96kHz、24bitで収録(44kHz、16bitに変換)
  • クラシックなアナログシンセサイザーとFMシンセサイザーのサウンド
  • 14種類のウェーブテーブルアルゴリズム
  • アンプ&ウェーブテーブルエンベロープ
  • 2つのLFO
  • Moogタイプのローパフィルター
  • カスタマイズ可能な3つのエフェクト(ディメンジョン、テープディレイ、ホールリバーブ)
  • マスターEQ、コンプレッサー、リミッター
  • シャープなプラックサウンドを生み出すロール(インテリジェントランダマイザー)搭載

6. Haverst Plugins「Forager Mini」

  • 定価:10ドル

Harvest Pluginsが開発するForager Miniは、好きなスケールに基づいたコードのオールアクセスライブラリです。対応するコードをランダムにMIDIデバイスにマッピングすることで、簡単に演奏することができます。

コードはどんな曲にも欠かせませんが、記憶しているコードに制限されることがあります。Forager Miniは、スケールを選択し、そのスケール内のすべてのコードをブラウズし、MIDIインストゥルメントでそれらを実行することができます。シンプルなコードマネージャー兼パフォーマーで、多くの選択肢を広げることができます。

7. Function Loops「Premium Cinematic」

  • 定価:17.9ドル

Function LoopsのPremium Cinematicは、シネマティックサウンドの新しいセットです。700MB以上のドラム、ストリングス、ピアノ、ブラス、ボーカル、SFXなどのサウンドが含まれています。

5つのコンストラクションキット、WAVとMIDIフォーマット、そしてストリングスとパーカッションのリズムが入ったボーナスフォルダです。

特徴

  • 5つのコンストラクションキット(キーとBPMのラベル付き)
  • 84個のwavファイル(ストリングス、ブラス、ドラム、Vox、SFX、ピアノなど)
  • 43のMIDIファイル
  • 30個のボーナスwavファイル(ドラム、ストリングス、パーカッション)
  • 37個のボーナスMIDIファイル
  • 合計199ファイル
  • 740MB(解凍時)
  • 24ビットクオリティ
  • 100%ロイヤリティフリー

まとめ

プラグイン販売サイトは、毎月入れ替わる購入者無料特典を配布している場合があります。

良質なプラグインも無料特典として配布される場合がありますのでチェックしておきましょう。

弊サイトでは無料特典や期間限定無料のプラグイン、最新セール情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

セール中の製品とともに無料特典をもらうと二重でお得ですので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など
この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA