チャンネルストリップ・マルチエフェクトプラグインのおすすめやレビュー使い方、セール情報まで解説!

splice-sounds-sample-2022-7-18

マルチエフェクト・チャンネルストリップ(プラグインエフェクト)とは?

チャンネルストリップやマルチエフェクトのプラグインは、名機コンソールなどをモデルとしたチャンネルストリップだけでなく、ソフトウェアオリジナルのマルチエフェクト、シンセサイザーのようにモジュレーションできるアレンジエフェクトなど多種多様なものがあります。

作曲ソフトDAWの拡張機能VST、AU(Audio Unit)、AAXなどのプラグインとして利用できますが、スタンドアローン(単体で起動)可能なものもあります。

マルチエフェクトプラグインのサブスクリプション

マルチエフェクトプラグインはサブスクリプション(月額・年額払い)でも利用できます。サブスクリプションについては下記の記事を参考にしてください。

plugin-subscription-thumbnailsDTMプラグインサブスクリプション10選の比較とおすすめ!iZotope、UAD Spark、Slate Digital、Plugin Allianceなど
サブスクリプションはメーカーが直接やっている場合もありますが、Splice Pluginsというサービスを利用していつでも解約可能な月額払いもできます。

Splice Pluginsの場合は、一定期間払い終えると自分のものになります。

splice-plugins-2022-thumbnails月額で欲しいプラグインを買えるSplice Pluginsを解説!無料トライアルの登録方法や買い方、利用するメリットも!

セール情報や無料で使えるフリーマルチエフェクトプラグイン

マルチエフェクト・チャンネルストリッププラグインはブラックフライデーなどセールで安くなることがあります。

最新のセール情報や無料で使えるフリーマルチエフェクトプラグイン一覧は以下の記事を参考にしてください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材などfree-instruments【2022年フリーVSTプラグイン一覧】DTMソフト音源・エフェクトおすすめを厳選!使い方も解説

▼おすすめのマルチエフェクト・チャンネルストリッププラグインに関する記事一覧▼