プラグインエフェクトのおすすめやレビュー使い方、セール情報まで解説!(フリー無料あり)

splice-sounds-sample-2022-7-18

プラグインエフェクトとは?

plugin-effect-vst

プラグインエフェクトは、DAWに新たなエフェクトを拡張するものです。

VST、AU(Audio Unit)、AAXなど作曲ソフトDAWの拡張機能「プラグイン」として利用できますが、スタンドアローン(アプリ単体で起動)できる製品もあります。

エフェクトは様々なものがありますが、ミックスやマスタリングで欠かせないコンプレッサーやイコライザーが特に豊富です。

DTM初心者におすすめなプラグインエフェクト

DTM初心者の方はこちらのプラグインエフェクトをおすすめします。

なぜ、そういえるのかについては記事をご覧下さい。

izotope-mps-tbb-mix-master-bundle-thumbnails-2022DTM初心者におすすめなプラグインエフェクトがiZotope「Mix & Master Bundle Advanced」である4つの理由を解説!

おすすめプラグインエフェクトのレビュー使い方

下記から探しているプラグインエフェクトの種類を選択してください。それぞれのおすすめとそのエフェクトの使い方を知ることができます。

マスター向き

mastering-new
マスター向きエフェクトのページへ ▶︎

ボーカル向き

vocal-categori
ボーカル向きエフェクトのページへ ▶︎

チャンネルストリップ・マルチエフェクト

channel-strip-maulti-effect
マルチエフェクトなどのページへ ▶︎

イコライザー


イコライザーのページへ ▶︎

コンプレッサー


コンプレッサーのページへ ▶︎

リバーブ

reverb-categori
リバーブのページへ ▶︎

歪み(ディストーション・サチュレーション)

distortion-categori
歪みのページへ ▶︎

アンプシミュレーター

amp-simulate
アンプシミュレーターのページへ ▶︎

バンドル・サブスクリプション

subscription-bundle
バンドルのページへ ▶︎

ディレイ

delay-categori
ディレイのページへ ▶︎

その他

others-categori
その他のページへ ▶︎

おすすめのプラグインエフェクトランキングTOP3

弊サイトで紹介している中でも特におすすめのプラグインエフェクトをご紹介します。

1位:iZotope「Ozone 9」

Ozone 10は、iZotopeが開発するマスター用のプラグインエフェクトです。

DAWのマスターにさして2Mixの音圧等を調整します。

作曲ソフトDAWの拡張機能AU、AAX、AAX Audiosuite、VST3プラグインとして利用できます。

Ozoneは8からAI機能が搭載されて、より広いニーズに対応できるようになりました。AI機能搭載で初心者の味方でありつつ、その質の高さから数多くのプロも利用するエフェクトです。

Ozone 9ではElements、Standard、Advancedの3種類がありましたが、Ozone 10ではStandard、Advancedのみがアップグレードされています。また、スタンドアローンアプリ(DAWなしでアプリとして立ち上がること)の提供はOzone 9で終了しました。Ozone 10ではスタンドアローンでの立ち上げはできません。

  • マザーシッププラグイン:全てのエフェクトモジュールチェーンとAI機能マスターアシスタントが搭載されたプラグイン
  • コンポーネントプラグイン:16種類それぞれの単体エフェクトプラグイン(Advancedのみ)

があり、マスター用とされますがAdvancedバージョンでは別々のエフェクトとして利用できるので、トラックにも十分使えます。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

izotope-ozone-10-thumbnails-reviewiZotope「Ozone 10」レビューと使い方やセール情報!新機能や違い(Standard・Advanced、Ozone 9)も比較!マスタリングプラグインエフェクトozone-10-standard-advanced-thumbnailsiZotope「Ozone 10」リリースセール!新機能やOzone 9 Standard・Advancedとの違いも解説!アップグレード・クロスグレードまとめ

2位:sonible「smart:comp 2」

smart:comp 2は、sonibleが開発するAI機能搭載コンプレッサープラグインのメジャーアップデート版です。

DTMを始めた人が誰しもがぶつかる壁、コンプレッサー。そんなDTM初心者にとっても最も扱いが難しいであろうエフェクトを人工知能の力で自動でかけることができます。

単に自動調整するだけでなく、2000ものバンドが常に透明性高めるために働きながら、わかりやすい操作画面でコンプレッションを調整できます。また、外部信号を使って同じように2000ものバンドで被りを調整できるSidechain Duckingという機能も搭載されています。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

AI機能だけじゃない!sonible「smart:comp 2」レビューと使い方やセール情報!DTM初心者におすすめコンプレッサーsonible-smart-comp-2【最大77%オフ】sonible「smart:comp 2」最新セール情報!最安値はどこ?高評価AI機能搭載コンプレッサーアップグレード販売あり

3位:Leapwing Audio「DynOne 3」

Leapwing Audioが開発するマルチバンドコンプレッサーです。

かなりの高評価を得ているエフェクトで、質の高さは間違いないです。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

leapwing-audio-dynone-3-settings thumbnails【高評価】Leapwing Audio「DynOne 3」のレビューと使い方やセール情報!重いは本当?

プラグインエフェクトのサブスクリプション

プラグインエフェクトはサブスクリプション(月額・年額払い)でも利用できます。サブスクリプションについては下記の記事を参考にしてください。

plugin-subscription-thumbnailsDTMプラグインサブスクリプション10選の比較とおすすめ!iZotope、UAD Spark、Slate Digital、Plugin Allianceなど
サブスクリプションはメーカーが直接やっている場合もありますが、Splice Pluginsというサービスを利用していつでも解約可能な月額払いもできます。

Splice Pluginsの場合は、一定期間払い終えると自分のものになります。

splice-plugins-2022-thumbnails月額で欲しいプラグインを買えるSplice Pluginsを解説!無料トライアルの登録方法や買い方、利用するメリットも!

無料で利用できるおすすめのフリープラグインエフェクト

無料で利用できるフリープラグインエフェクト一覧やおすすめはこちらの記事をご覧ください。

free-instruments【2022年フリーVSTプラグイン一覧】DTMソフト音源・エフェクトおすすめを厳選!使い方も解説

プラグインエフェクトに関するセール情報

プラグインエフェクトは、ブラックフライデーのみならずセールで安い場合があります。

最新のセール情報はこちらの記事をご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など
▼プラグインエフェクトに関する記事一覧▼