ピアノ音源・鍵盤楽器音源のおすすめと使い方(フリー・無料あり)

ピアノ音源・鍵盤楽器音源とは?

ピアノ音源・鍵盤楽器音源とは、ピアノやその他鍵盤楽器をそのままパソコンで使えるようにソフトウェア化したものです。

VST、AU、AAXなど作曲ソフトDAWの拡張機能「プラグイン」として利用できますが、スタンドアローン(アプリ単体で起動)できる製品もあります。

ピアノは楽器としては1種類ですが、種類豊富な音源です。

おすすめのピアノ音源や選び方!

こちらの記事にて、おすすめのピアノ音源や選び方について解説しています。無料(フリー)のピアノ音源も紹介しています。

piano-software-thumbnails2021年ピアノ音源のおすすめと比較!最高はどれ?フリーや選び方も解説

ピアノ音源人気ランキングTOP3

一つのメーカーでも複数のピアノをモデルとした音源があります。

1位:Ivory Ⅱ

american-concert-d-ivory

SYNTHOGYが開発するピアノ音源です。

パッケージも多数あり、クラシックからポップスまで幅広いジャンルに対応できます。

Studio Grands、Grand Pianos、Italian Grand、Upright Pianos、American Concert Dの5種類あり、それぞれで特徴も異なります。

SYNTHOGY-Ivory-thumbnailsピアノ音源SYNTHOGY「Ivory Ⅱ」はどれを買えばいい?Studio Grands/Grand Pianos/Italian Grand/Upright Pianos/American Concert Dを比較!

2位:Ravenscroft 275 / True Keys

True KeysおよびRavenscroft 275はVI Labsの開発するピアノ音源です。

True Keysシリーズの元となっているピアノは以下です。

  • German Grand:Bechstein
  • American Grand:Steinway
  • Italian Grand:Fazioli

Ravenscroft 275はRavenscroft公認音源で、元となるピアノは280000USD(約3000万円)もするピアノです。

vi-labs-ravenscroft-275-thumbnailsVI Labsの人気ピアノ音源「Ravenscroft 275」をレビュー!使い方やインストール・アクティベーション方法も解説!true-keys-Vi-Labs-thumbnailsVI Labsのピアノ音源True Keys Pianosをレビュー!American/German/Italianの違いや特徴は?

3位:Pianoteq 7

pianoteq_7

MODARTTが開発するフィジカル(物理)モデリングピアノ音源です。

かなりの種類のピアノがあるだけでなく、エレクトリックピアノやクラビネットなど様々な鍵盤楽器などもあり、それらから自分で好きなインストゥルメントパックを選択する音源になります。

pianoteq-7-thumbnailsピアノ音源MODARTT「Pianoteq 7」をレビュー!インストゥルメントパックやバージョンの違いは?どれがおすすめ?modartt-pianoteq-7-how-to-useフィジカルモデリングピアノ音源MODARTT「Pianoteq 7」新機能と使い方

鍵盤楽器バンドル人気ランキングTOP2

ピアノ音源のみならず、エレクトリックピアノ(エレピ)やクラビネットなどまとめて鍵盤楽器がほしい方は以下のバンドルがおすすめです。

1位:Keyscape

keyscape-spectrasonics-all

ベース音源Trilianやシンセサイザー音源Omnisphereなどを開発するSpectrasonicsの鍵盤楽器を網羅したソフトウェア音源です。

ピアノやエレクトリックピアノ、トイピアノ、クラビネットなど全部で36ものモデルが存在し、それらのうちから2つを組み合わせたDUO仕様のプリセットもあります。

spectrasonics-keyscape-thumbnailsSpectrasonics「Keyscape」全て使ってレビュー!導入するメリットと注意点も解説!

2位:V Collection 8

arturia v collection model
V Collection 7とはハードウェアシンセサイザーなどで有名なArturiaが開発する鍵盤楽器のソフト音源集です。名機シンセサイザーだけでなく、ピアノなどの鍵盤楽器もあります。

それぞれのソフト音源は単体でも販売されています。

v-collection-8-thumbnailsArturiaのソフト音源「V Collection 8」を全て使ってレビュー!重いの?導入するメリットと注意点まで解説!

おすすめの無料ピアノ音源

Addictive Keys(有料/無料あり)

xln audio addictive keys

XLN Audioが開発する人気のピアノ、エレクトリックピアノ音源です。

Addictive Keysは制限がかかりますが、無料でも利用可能です。

無料版は4オクターブ、3つのマイクの種類、位置のみ使用可能です。

XLN-Audio-Addictive-Keys-thumbnailsピアノ音源XLN Audio「Addictive Keys」レビューと使い方!Modern Upright/Studio Grand/Electric Grand/Mark Oneおすすめの買い方は?

ピアノ・鍵盤楽器音源のサブスクリプション

ソフト音源はサブスクリプション(月額払い)でも利用できます。

Splice PluginsではArturia製品、iZotope製品や人気のウェーブテーブルシンセサイザーSERUMなどのソフト音源を月額払いで利用でき、いつでも途中でやめることが可能で、一定期間払うと自分のものになります。

splice-plugins月額で欲しいプラグインを買えるSplice Pluginsを解説!無料トライアルの登録方法や買い方、利用するメリットも!

ピアノ・鍵盤楽器音源に関するセール情報

ピアノ音源は、セール価格になる場合もあります。

最新のセール情報はこちらの記事をご覧ください。

【2021年4月毎日更新】セール中のおすすめプラグイン・DTM機材一覧(無料あり)

▼ピアノ音源・鍵盤音源に関する記事一覧▼