プラグイン専門サイトPlugin Boutiqueセール情報

プラグインエフェクトのサブスクリプションを比較!Plugin Alliance/Slate Digital/Kush Audioはどれがオススメ?!

plugin-kush-slate-digital-plugin-alliance

intensity-deals-pib

プラグインエフェクトが、次々とサブスクリプションを開始しています。

しかし、サブスクリプションは常に支払いが発生するのでいくつも登録するとお財布的にしんどいです。できれば厳選したいですよね?

この記事では、どのサブスクリプションがおすすめなのか?プラグインエフェクトのサブスクリプションを徹底比較していきます。

現在、プラグインエフェクトのサブスクリプションは「Plugin Alliance」「Slate Digital」「Kush Audio」の3つが主にあります。まずは、これらについて個別にみていきましょう!

いま直ぐ比較に飛びたい方はこちら「4. プラグインエフェクトのサブスクリプションを比較!」をタップ。

1. Plugin Allianceサブスクリプションとは?

plugin-alliance-mega-bundle

世界に数台しかないFocusriteのコンソールをエミュレートしたプラグインを出したり何かと話題のPlugin Allianceの100以上のプラグインが3ライセンスまで使用可能なサブスクリプションです。

現在は年額制のみ解禁されており、月額制も2019年8月から開始される予定です。

BRAINWORXをはじめSPL、Solid State Logic、Focusriteなど数多くのブランドパートナーを持ち、かなり幅広いプラグインを誇る点が特徴です。

plugin-alliiance-focusrite-sc大絶賛!Plugin Alliance「Brainworx bx_console Focusrite SC」世界に数台のコンソールをエミュレートしたプラグインをレビュー!使い方も解説!

ozone-9-deal-tonal-balance-music-production

2. Slate Digitalサブスクリプションとは?

slate-digital-all-access-pass

名機エフェクトのエミュレートを中心としたサブスクリプションでしたが、新たにソフトシンセサイザーのANA 2やOverloudのアンプシュミレーター、Kiloheartsのエフェクトなども追加されました。

こちらは月額制、年額制の他に年契約の月額制もあります。

Slate Digitalのサブスクリプションは別々のプラグインが少なく一つのプラグイン内部で切り替えて操作するものが多いという特徴があります。

3. Kush Audioサブスクリプションとは?

kush audio sly-fi

プラグインの量としては決して多くないですが、評価の高いプラグインが多数あるのが特徴です。

OG Kush Complete BundleのみとSly-Fi Total Accessも付いてくる2種類がそれぞれ月額、年額制であります。

4. プラグインエフェクトのサブスクリプションを比較!

ここからは3つサブスクリプションを以下の項目で比較していきます。

  1. 値段
  2. エフェクト数
  3. 使い勝手
  4. 口コミ・評判
  5. その他選ぶ基準

結論としては、個人的にPlugin Allianceをおすすめします。なぜなら、圧倒的量かつ評価の高いプラグインが多数あるからです。

ただ、初心者に優しいという点だけみるとSlate Digital方が良いかもしれません。

またアンプシュミレーターが多数ほしい場合はSlate Digitalの方があります。

Kush Audioはエフェクト数が少ないので、欲しいエフェクトが多数あった場合のみサブスクにすることをおすすめします。

それでは各項目で比較していきましょう!

(1)値段

kush-audio-slate-digital-plugin-alliance-price

月額 年額
Plugin Alliance 24.99USD(2019年8月から) 249.99USD
Slate Digital 24.99USD(年契約で14.99USD) 149.99USD
Kush Audio(+Sly-Fi) 9.99USD(+1.99USD) 99.99USD(+19.90USD)

Kush Audioが一番安く、Plugin Allianceが一番高額です。しかし、使用できるエフェクト数が全然違いますので次のエフェクト数の項目も必ずチェックしましょう。

(2)エフェクト数

Plugin Alliance エフェクト 100種類
シンセサイザー 2種類
Slate Digital エフェクト 59種類
シンセサイザー 1種類
アンプシュミレーター (32アンプ、39キャビネット、31エフェクト)
Kush Audio(+Sly-Fi) 12種類のエフェクト(+3種類)

エフェクト数ではPlugin Allianceが一番です。

種類という側面で見ても、量が多いPlugin AllianceとSlate Digitalが多く、シンセサイザーやアンプシュミレーターもあります。

Plugin Allianceサブスクリプション全プラグイン

コンプレッサー、リミッターなど

plugin-alliance-compressor-limiter-fet-opto

Opticom XLA-3、bx_limiter、bx_masterdesk、bx_townhouse Buss Compressor

bx_XL V2、alpha Compressor、mpressor、254E

354E、bx_opto、7X-500、Magnum-K

TCL-2、MC77、Mastering Compressor、IRON

Zip、VSC-2、DSM V3

チャンネルストリップ、マルチエフェクト、モジュールエフェクトなど

plugin-alliance-channel-strip-module-console

bx_console Focusrite SC、bx_console N、bx_console SSL 4000 E

bx_console SSL 4000 G、ChannelX、Fault

BYOME、Dent 2、TRIAD

Indent 2、SpecOps

サチュレーション、真空管、付加、トランジェントシェイパー、フィルターなど

plugin-alliance-saturation

HG-2、bx_boom!、bx_refinement、bx_saturator V2

bx_subsynth、bx_cleansweep Pro、kracter、nvelope

Phil’s Cascade、Character、Attacker Plus、DrumXchanger

Transient Designer Plus、TwinTube、VSM-3、Vocal Enhancer

Mo-Verb Plus

イコライザー

plugin-alliance-eq

bx_2098 EQ、bx_digital V3、bx_dynEQ V2、bx_hybrid V2

bx_panEQ、museq、6X-500、PEX-500

TE-100、Chop Shop、EQ2、EQ4

NSEQ-2、EQ Ranger Plus、Passeq、Vitalizer MK2-T

BAX EQ

ディレイ、リバーブなど

plugin-alliance-delay

STD-1 Stereo Tapped Delay、bx_delay 2500

bx_rooMS、Instant Delay

Sandman、Sandman Pro

アンプ

plugin-alliance-amp

V-4B、bx_bassdude、bx_megadual

bx_megasingle、bx_rockrack V3、GAV19T

VH4、E646 VS、E765 RT

ペダル

plugin-alliance-pedal

bx_blackdist2、bx_bluechorus2、bx_distorange

bx_greenscreamer、bx_yellowdrive

bx_metal2、bx_opto Pedal

MS、ステレオ、スペースコントロールなど

plugin-alliance-stereo

bx_control V2

bx_shredspread、bx_stereomaker

dearVR music、dearVR pro

stage、Mono Upmix

メーター、チューナー、リファレンスなど

plugin-alliance-meter-tuner

Metric AB、bx_meter

bx_tuner、HawkEye

ディエッサー、ゲート、リバーブ除去など

plugin-alliance-de

De-Essers、De-Verb Plus、G8

シンセサイザー

plugin-alliance-synth

bx_oberhausen、Thorn V1.2

Slate Digitalサブスクリプション全プラグイン

※縦長のものはVirtual Mix Rackで管理される

コンプレッサー

slate-digital-compressor

FG-116、FG-116 MODERN、FG-116 VINTAGE、FG-401

FG-BOMBER、FG-STRESS、AUDIFIED U73b、THE MONSTER EXTREME DYNAMIC PROCESSOR

VIRTUAL BUSS COMPRESSORS、FGX-MASTERING PROCESSOR

イコライザー

slate-digital-eq

AIR、EARTH、CUSTOM SERIES EQ、CUSTOM SERIES LIFT

FG-A、FG-N、FG-S、EIOSIS AIR EQ

プリアンプ、テープ、コンソールエミュレートなど

slate-digital-pre

FG-73、FG-76、HOLLYWOOD、NEW YORK、LONDON

VIRTUAL CHANNEL、VIRTUAL MIXBUSS、TRIMMER、REVIVAL、VIRTUAL TAPE MACHINES

ゲート、ディエッサー

slate-digitalgate-deesser

GATES BUNDLE、EIOSIS E2 DE-ESSER

リバーブ、ディレイ

slate-digital-reverb
LUSTROUS PLATES、VERBSUITE CLASSICS、REPEATER DELAY

シンセサイザー

slate-digital-ana-2

ANA 2 Synth

アンプ

slate-digital-amp

TH-U Amps & FX Bundle(32アンプ、39キャビネット、31エフェクト)

KiloHearts

slate-digital-kilohearts
TRANSIENT SHAPER、FATURATOR、FILTER、DISTORTION、CHORUS、PHASE DISTORTION、RESONATOR、

COMPRESSOR、TRANCE GATE、FORMANT FILTER、RING MOD、DISPERSER、3-BAND EQ、LIMITER、PHASER

FREQUENCY SHIFTER、STEREO、HAAS、GAIN、PITCH SHIFTER、TAPE STOP、REVERSER

LADDER FILTER、BITCRUSH、DELAY、GATE

Kush Audioサブスクリプション全プラグイン

Kush-audio-sub

AR-1 VINTAGE MU COMPRESSOR、UBK-1 MOVEMENT & GROOVE、PUSHER TEXTURE, TONE, & ENEGY、OMEGA N WARM SATURATION

OMEGA A CRISP HARMONICS、OMEGA 458A TUBE & IRON、ELECTRA DSP ELECTRIFIED TRANSIENT EQ、CLARIPHONIC PARALLEL MASTERING EQ、

GOLDPLATE DYNAMIC PLATE REVERB、REDDI TUBE D.I. BOX、NOVATRON VARITONE TUBE COMPRESSOR、HAMMER DSP TUBE-MODELED EQ

Sly-Fi

kush-sly-kaya

DEFLECTOR、AXIS、KAYA

(3)使い勝手

virtual-mix-rack-slate-digital

Plugin AllianceとKush Audioはそのまま個別のプラグインですが、Slate Digitalは個々のプラグインではなく、立ち上げたプラグインの中でエフェクトを変更するものもありますので使い勝手が良くない場合もあります。

しかし、それが逆に初心者にはわかりやすいかもしれません。

個人的にはPlugin Allianceが一番おすすめですが、Plugin Allianceは量が多いこともあり、初心者の方はどれがどんなエフェクトかすらわからないでしょう。それに比べるとSlate Digitalはエフェクトがまとまって分類されていることもありどれがどんなエフェクトであるかわかりやすいです。また新たに追加されたKiloheartsは軽く、操作も簡単で初心者向きです。

Kushは個々のエフェクトの評価はかなり高いですが、サブスクとしては種類の少なさが気になるので欲しいもののみ単体で買ったほうが良いかもしれません。

(4)口コミ・評判

ネットで実際の口コミを調べてみましたので、順番に見てみましょう!

Plugin Allianceの口コミ

すでに多くのPlugin Allianceのプラグインを持っている方は悩みどころですね。しかし、持っていない方はお得だと思います。

Kush Audioの口コミ

評価は高く、値段も安いのが魅力ですが量が少ないので単体で買うべきという意見も見受けられました。

Slate Digitalの口コミ

こちらも評価は良いです。新たにシンセやアンプシュミレーターなど多数追加されたのでサブスクしていた身としてはかなり嬉しいですね。

(5)その他選ぶ基準

3つとも評価が高くなかなか選びきれないという方のためにもう一つ選ぶ基準を提案します。

それはズバリ!各メーカーにどれだけ期待できるか、今後も使うかという点です。

今サブスクリプションにあるプラグインはもちろん、今後リリースされるプラグインがサブスクリプションに入る可能性も大いにあります。

新しいものが出るたびに購入するのであれば、サブスクリプションにするべきでしょう。

Slate Digital  Plugin Alliance  Kush Audio

まとめ

個人的にはPlugin Allianceをおすすめします。なぜなら、圧倒的量かつ評価の高いプラグインが多数あるからです。

ただ、初心者に優しいという点だけみるとSlate Digital方が良いかもしれません。

またアンプシュミレーターも多数ほしい場合はSlate Digitalの方があります。

Kush Audioはエフェクト数も少ないので、欲しいエフェクトが多数あった場合のみサブスクにすることをおすすめします。

この記事を参考に、プラグインエフェクトのサブスクリプションをあなたの音楽制作に導入してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です