【1記事で網羅】セール情報まとめ

Ample Sound最新セール情報!ギター音源やベース音源など国内限定20%OFF!無料のLite版も紹介

ample-sound-sale-thumbnails

splice-sounds-sample-2022-7-18


この記事では、ギター音源やベース音源を多く開発するAmple Soundにおける最新のセール情報をご紹介します。

また、加えて無料で利用できるライト版ギター音源、ベース音源についても解説しますので、ぜひ参考してください。

1. Ample Soundの最新セール情報

2022年9月26日まで国内限定で、Ample Soundのセールが開始されており、定価の約20%OFFで販売されています。

ギター音源など

ベース音源など

民族楽器など

output-arcade 2022 april

2. Ample Soundとは?

Ample Soundはギターやベース、民族楽器などの弦楽器を中心としたソフトウェア音源を開発するメーカーです。

AU、VSTなどの作曲ソフトDAWの拡張機能プラグインとして利用できる他に、独自のASHostと呼ばれるプレイヤーを使ってスタンドアローン(単体で起動)として利用することも可能です。

izotope-ozone-10-rx-10-intro-sale

3. 無料プラグイン(Lite版)

Ample Soundは、2つの無料プラグインも提供しています。

  • フリーアコースティックギター音源「Ample Guitar M Lite Ⅱ」
  • フリーエレクトリックベース音源「Ample Bass P Lite Ⅱ」

Ample Sound「Ample Bass P Lite Ⅱ」

Ample Bass P Liteは、Ample Soundが開発するFender Precision Bassをモデルとしたフリーエレクトリックベース(エレキベース)音源です。

Ample Bass P Liteは有料Ample Bass Pのライト版として無料配布されています。

<使い方など詳しい記事>

ample-sound-ample-bass-p-lite【無料】エレクトリックベース音源Ample Sound「Ample Bass P Lite」レビューと使い方

開発会社 Ample Sound
操作画面 ample-sound-free-electric-bass-min
価格(定価) 無料(Ample Bass P:119ドル)
主な仕様 エレクトリックベース音源

Ample Sound「Ample Guitar M Lite Ⅱ」

Ample Guitar M Liteは、Ample Soundによるフリーアコースティックギター音源です。

Ample Guitar Mのライト版となっており、Martin D-41 Acoustic Guitarがモデルとなっています。

<使い方など詳しい記事>

ample-guitar-m-lite-thumbnails【無料】アコースティックギター音源Ample Sound「Ample Guitar M Lite」レビューと使い方

開発会社 Ample Sound
操作画面 ample-sound-free-acoustic-guitar-min
価格(定価) 無料(Ample Guitar M:169ドル)
主な仕様 アコースティックギター音源

まとめ

Ample Soundの最新セール情報について解説しました。

無料で利用できるエレキベース音源やアコギ音源がありますので、そちらを利用して使用感などを試した後に購入を検討しても良いかもしれません。

また、弊サイトではAmple Sound以外のプラグイン等の機材の最新セール情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA