「BEHRINGER」の記事一覧

BEHRINGERとは?

会社の創設者であるUli Behringerは、非常に早い時期から音楽とテクノロジーに専念し、16歳までにシンセサイザー(UB-1)を構築していました。

1989年ドイツで設立以降、音響機材やシンセサイザーなど数々のハード製品を開発、販売しています。

日本人から見たBEHRINGERの印象は安いというイメージが強いかもしれません。

近年では数々の名機シンセサイザー・リズムマシンのクローンを開発して注目を集めています。

名機のクローンシリーズは価格が安いだけでなく、質も高く、プロのミュージシャンからも高い評価を得ています。

さらに、2019年にはKORG MS-20の開発に携わった西島裕昭氏がBEHRINGERに加わり、ますます勢いを増しています。

▼BEHRINGER製品に関する記事一覧▼