「Yum Audio製品のセール情報、レビュー使い方やおすすめ」の記事一覧

splice-sounds-sample-2022-7-18

Yum Audioとは?

Yum Audioはドイツのスタジオで活動する開発者とデザイナーによるメーカーです。

ローファイプラグインエフェクトであるLoFiシリーズなどを中心としたクリエイティブで楽しいプラグインエフェクトの数々を開発しています。

Yum Audio製品に関するセール情報

Yum Audio製品はブラックフライデーのみならずセールで安くなる場合があります。また、販売サイトの購入者無料特典として配布される場合もあります。

最新のセール情報は以下の記事をご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

LoFi Pitch Dropout

Pitch Dropoutは、微妙なピッチエラーから強いピッチエラーまで、キャラクターを付加します。古い再生装置のテープが詰まって、追いつくために再びスピードアップするようなイメージで、信号のピッチに微妙な揺らぎを加えます。

これを非常に稀な頻度から極めて頻繁な頻度まで、ランダムに行うことができます。また、ドロップアウトボタンで正確に制御し、ビートに合わせて自動化することも可能でサウンドにさらなる個性を加えることができます。

<使い方やレビューなど詳しい記事>

lofi-pitch-dropout-thumbnails【無料特典】Yum Audio「LoFi Pitch Dropout」レビューと使い方!ピッチエラーを起こすローファイプラグインエフェクト

Spread Light

Spread Lightは、Spreadのライト版でミキシングやマスタリングの場面でトラックのステレオ幅を狭くしたり、広くしたりすることができるツールになります。また、2種類の処理モードを追加されています。

Spread

Spreadは、ステレオ処理に次のステップを踏み出すために不可欠なステレオイメージを最大限にコントロールする4バンド、4コントロールエフェクトです。

任意の周波数にフォーカスして、その幅とパンを正確に設定できます。トラックを中央に寄せてフォーカスを高めたり、ワイドに寄せて素晴らしいステレオスケープを作ることができます。

LoFi Playtime

LoFi Playtimeは、文字通り時間と遊ぶことができる不思議でユニークなプラグインです。

バーチャルテープ回路をアナログデバイスで再現するかなり複雑な方法で、非常に個性的でユニークなエフェクトとなりピッチ、リバース、ディレイやスペースをオーディオに追加するために使用することができます。

LoFi Tapestop

LoFi Tapestopは、Yum Audioの仮想テープ回路を使用して、アナログテーププレーヤーが起動時や停止時に作り出すピッチの挙動や不安定さを再現しています。

Flux、Noise、Muffleエフェクトや、スタートとストップの時間を完全にカスタマイズできるため、正確にも緩やかにも、サウンドを思い通りにコントロールできます。

スタートとストップをさらにコントロールするために、このプラグインはオプションでセッションと完全に同期して動作させることができ、スタートとストップはいつでもオートメーションを使用してトリガーすることができます。

LoFi Flux Light

LoFi Flux LightはFlux Machineのライト版で、あらゆるオーディオ信号に魅力と生命力と個性を与えることができる即席クラシックエフェクトです。Flux Lightの複雑なアナログモデルのテープウォブルは、あらゆるサウンドや楽器に付加的な興味を持たせるための簡単なソリューションを提供します。

Yum Audioが確立した仮想テープ回路を使用し、ウォブルエフェクトの動作と精度を完全に制御し、美しい不一致を追加する方法を提供します。

LoFi Flux Machine

LoFi Flux Machineは、あらゆるオーディオ信号に魅力と生命と個性を与えることができる、即席のクラシックエフェクトです。アナログモデリングされたテープの反り、フラッター、そして多彩なトーンセクションの複雑なミックスは、微妙なステレオ効果から本格的な創造的サウンドの変換まで、あらゆるものを作り出すことを可能にします。

Yum Audioが確立した仮想テープ回路を使用し、ウォブルとフラッターエフェクトの動作と精度を完全に制御することができます。非常にクリーンで正確な音を作ることも、暖かく美しい不一致のある音を作ることもできます。

インストール・アクティベーション方法

Yum Audio製品のオーソライズは以下の6STEPで完了します。

  1. Yum Audioでアカウント作成
  2. ログインして右上アカウント名→Account→Licenseを選択(https://yum-audio.com/customer/licenses)
  3. シリアルナンバーを入力してReedomを選択
  4. 製品をダウンロード・インストール
  5. DAWで製品を起動してActivateLiceseを選択
  6. 登録したメールアドレスパスワードを入力してログイン
メモ
ライセンス認証が完了するとチケットをちぎるようなアニメーションが現れます。こういったところにもセンスあるメーカーだなと感じました。

▼Yum Audio製品に関する記事一覧▼