【1記事で網羅】セール情報まとめ

XILS Labブラックフライデーセールまとめ!名機モデルソフトシンセやボコーダーなどインストール・アクティベーション方法も解説

XILS-Lab-black-friday

avenger-sale


名機モデルソフトシンセなどを多く開発するXILS Labのブラックフライデーセールが開催されています!

この記事では、XILS Lab製品のセール情報から、去年のブラックフライデーとの比較、製品の概要など解説します。

是非参考にしてください。

1. XILS Labの最新セール情報

XILS Labのブラックフライデーセールが開始されています。

PluginFoxでは2023年1月15日まで、Plugin Boutiqueでは2022年11月29日までとなっています。※期間は延長される場合もあります。

PF=PluginFox / PiB=Plugin Boutique

VST Buzzでは、クーポンコードを入力することでさらに10%OFFにすることができます。Plugin BoutiqueやADSR Soundsでは購入に応じて無料特典プラグインをもらうことができます。詳しくは下記記事を参考にしてください。

free-thumbnails-buy【随時更新】販売サイト無料特典プラグインまとめ!ソフト音源・プラグインエフェクト・プリセット・サンプルパックなど

過去のセール参考価格

2021年のブラックフライデー当日近辺では、以下のセールが開催されていました。

plugin-boutique-adsr-sounds-ssl-2022-11

2. XILS Lab製品の概要

ここからは、セール中のいくつかの製品をピックアップしてご紹介します。

KaoX

KaoXは、伝説のFMシンセサイザーにインスパイアされたソフトシンセです。8オペレーター、2アウトプット、独立したピッチを持つ2バンク、簡単なFMアルゴリズムのプログラミングなど、XILS-labはFMシンセシスを新しい次元に昇華させることに力を注いでいます。

他の利用可能なアナログまたはカオティックオシレーターから供給されることができ、雰囲気を持つクリアで鮮やかで深いサウンドです。

PolyM

PolyMは、Polymoogをモデルとしたソフトシンセです。象徴的なサウンドのエミュレーションするため、71のコンポーネントを綿密に忍耐強くモデリングし、2年以上の歳月で、ついに多機能なシンセサイザーを完成させました。ディバイドダウン技術により、コード、ストリングス、パッドに他のシンセサイザーにはない特別なサウンドを提供します。

さらに、オリジナル機ではアクセスできなかったいくつかのパラメータをオープンにし、ドライバーやハンダごて、電子部品を使わずに機械に潜り込んで改造できるようになっているだけでなく、より伝統的なアナログVCA ADSR、ほとんどすべてのものをモジュレートするための多数のLFO、ビンテージサウンドのエフェクトを追加しています。

PolyKB Ⅲ&Ⅱ

PolyKB IIIは、伝説的なRSF PolyKobol 2ポリフォニックシンセサイザーのサウンドとスピリットをキャプチャし、その最も革命的な機能であるモーフィングアナログオシレータを含んでいます。

何百もの異なるアナログモデリングとフリーランニングのオシレーター波形に即座にアクセスできるため、これは他のすべての一般的なアナログシンセの再現と一線を画しています。オシレーターモデルの切り替えが可能なシンセサイザーも含め、他のシンセサイザーよりも多くの機能を備えています。さらに、多くのソースからダイナミックにモジュレーションすることができます。

XILS 4

XILS 4は、2つの統合され、相互にリンクされ、相互作用するVCS 3(Synthi)コアをベースにリリースされなかったプロトタイプEMS VCS4をエミュレートしています。

あらゆるものをあらゆるものに接続することができ、パッチごとに1140以上の異なる接続が可能です。アナログモジュラーシンセシスの奥深くに入り込みたい人にとって、無限のインスピレーションの源となります。

XILS 505

XILS 505は、Roland RS-505モデルストリングスシンセです。

ストリングスマシンであり、シンセサイザーであり、ベースシンセでもある。そのため、オリジナルのユニットは「The Analog Orchestra」として宣伝されました。

ビンテージアナログヒューマンクワイアマシン(シンセサイザーパートの代替オシレーターとして)を追加し、ビンテージストリングマシンモデルの隠れたパラメータを数多く露出させました。ストリングス音域のバランス、BBDコーラスユニットの全入力に対する正確なバランスなど、輝かしい祖先のレイヤリングと調整の可能性をすべて備えています。

XILS V+

XILS V+は、Roland VP-330モデルボコーダーです。

ビンテージ10バンドボコーダー、Supreme Top Octave Dividerベースのストリングスとヒューマンボイス、またはこれら3つのエレメントの洗練されたレイヤリングを組み合わせて使用することができます。

XILS 201 Vocoder

XILS Vocoder 5000は、EMSのフラッグシップボコーダー(EMS 5000 -1976-おそらく史上最も複雑で強力なアナログボコーダー)からインスピレーションを得て、VCS3シンセサイザーとVP300 VocoderPlusのエミュレーションで得た知識を活用してXILS Vocoder 5000 Modeを開発しました。

最も変化に富んだ音である人間の声をボコーダーに入力し、ピッチ、トーン、ビブラートなどあらゆる特性を変化させることができるので、1つの声から合唱を作ったり、普通の話し声からメロディーを作ったりすることができます。ドラムやパーカッシブ、ギターなど、あらゆるシンセサイザーを加工して、アナログの生命を吹き込んだり、完全に作り変えることもできます。 ドラムループから純粋なシンセパターンを作り出すこともできます。

XILS 201 Vocoder

XILS 201 Vocoderは、Sennheiser VSM 201モデルボコーダーです。

発売当時、超レアで超高価なVocoderユニットをモデルにしており、その明瞭度は今なお追随を許しません。Kraftwerk、Herbie Hancock、Frank Farian(Boney M、Milli Vanilliなど)、Battlestar GalacticaのCylon RobotsまたはDroids、Star WarsのDroid、Daft Punkなどのアーティスト間のミッシングリンクになっています。

Chor'X

Chor'Xは、4種類の伝説的なコーラスエフェクトを1台で実現したプラグインエフェクトです。Bucket-Brigade Delay(BBD)エミュレーションをベースにした4種類のビンテージエフェクトと、洗練されたTrue Stereo Dynamic Spatializerを組み合わせています。

  • Synthex:Synthexの構造で、1チャンネルあたり2つのBBDと2つのLFO、アンプベースのコンパンダーエミュレーションをベースにしています。
  • Dim-D:1チャンネルにつき1つのBBDと、左右のチャンネルに逆位相で配置される1つのLFOを基本としたDimension Dの構造です。
  • CS-80:CS-80の構造で、1チャンネルに1つのBBDと2つのLFOを基本としています。LFOはレベルもモジュレートしています。
  • VP-330:VP-330の構造で、1チャンネルあたり2つのBBDと2つのLFO、アンプベースのコンパンダーエミュレーションをベースにしています。
evebtideholiday

3. インストール・アクティベーション方法

XILS Lab製品のインストール・アクティベーション方法は以下の4STEPで完了します。

  1. こちらのXILS Lab公式でアカウント作成 or ログイン
  2. シリアルナンバーを入力して、Reedom Codeを選択
  3. XILS LabのMy Account→My Downloadsから製品をダウンロード
  4. iLok License ManagerでXILS Labにある30桁のコードを使ってアクティベート

iLokアカウントが必要となりますが、USBは無くてもOKです。iLokに関する詳しい記事は以下を参考にしてください。

ilok-license-manager-cloud-thumbnailsiLokとは?USBドングルは必ず購入すべき?使い方やiLok License ManagerやiLok Cloudも解説!

まとめ

XILS Labの最新セール情報をお届けしました。

XILS Labは、マイナーなものまで名機シンセやボコーダーをエミュレートした音源が多数あります。

弊サイトではXILS Lab以外のプラグイン等の機材の最新セール情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails【毎日更新】DTM最新セール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA