【2020年10月毎日更新】セール中のおすすめプラグイン・DTM機材一覧(無料あり)

ギターをベースに変える?Tom Mischが「FACT」の企画で使用したプラグイン集!

Tom-Misch-Against the clock Thumbnail

vilabs-piano-vstbuzz


常に時代の先端をいく新たな音楽を生み出し続けるTom Misch(トム・ミッシュ)

今回は、Tom Mischが出演するイギリスの音楽サイトマガジン「FACT」の企画をご紹介。

企画内では、10分で曲作りにチャレンジする「Against The Clock」にロンドンの若き天才Tom Misch(トム・ミッシュ)が登場。

その中で、出てきたプラグイン少しですが紹介します。

1. リバーブ

4:00 Waves 「Renaissance Reverb」

Wavesのリバーブです。

単体で買うよりWaves Gold等でまとめて買ったほうがお得です。

rent-to-own-splice-free

2. ピッチシフター

5:30 Waves「SoundShifter」

特に印象的だったのは、ギターのフレーズをそのまま1オクターブ下げてベースにするところです。

10分という制限の中で時短のため行ったと思いますが

SoundShifterで思っている以上にベースっぽい音になっていることに驚きでした。

8:55あたりでは逆にバッキングのピッチを1オクターブあげてますね。

reverb-banar-sample

まとめ

Logic付属のものも使いつつ仕上げていましたが、Tom Mischに関してはこれがどこまで実際の音源で使われているのかわかりません。

最新の音源では宅録で録ったものをあまり使っていない可能性もあります。

何よりギターフレーズのセンスが凄まじく良いのでTom Mischを知らなかった人は是非一聴してほしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA