【1記事で網羅】セール情報まとめ

【50%オフ】ソフトシンセ「VPS Avenger」の最安値セール情報!アクティベート方法も解説

vps-avenger-sale-2022

splice-sounds-sample-2022-7-18


この記事では、音の評価が高い多機能ソフトシンセAvengerにおける最新のセール情報をご紹介します。

また、加えて、簡単なAvengerにおける概要と購入後のアクティベート方法についても解説しますので、ぜひ参考してください。

1. Avengerの最新セール情報

2022年9月18日〜9月25日まで、定価の約半額である¥17,140で販売されています。

円安の影響で少し高くなっていますが、割引率最大のかなり狙い目セールです。

output-arcade 2022 april

2. Avengerの最安値セール情報

最近では、2022年5月20日〜5月31日まで、Plugin Boutique Exclusive(独占)セールにて、定価の約半額である¥15,331で販売されていました。

半額まで割引されると最安値のかなり狙い目のセールです。そのため、Avengerを以前から購入しようと検討していた方は、その機会に購入するのがおすすめです。

<過去のAvenger及びExpansionセール例>

  • 2021年ブラックフライデーAvengerセール価格:Plugin Boutique ¥22,132 / SONICWIRE ¥21,203
  • 2021年ブラックフライデーExpansion各種セール価格:SONICWIRE ¥6,923

※価格は為替の影響によって変動します。

izotope-ozone-10-rx-10-intro-sale

3. Vengeance Sound「Vengeance Producer Suite(VPS) Avenger」とは?

Avengerは、Vengeance Soundが開発するソフトウェアシンセサイザーです。

<Avengerの概要>

開発会社 Vengeance Sound
操作画面 wavetable-avenger
製品名 VPS Avenger
オシレーター・サンプル 620マルチサンプル / 154リサンプラーウェーブ
218スペシャルサンプル(アタック,ノイズなど)
168ドラム / 168ドラムシーケンス
596ウェーブテーブル / 219グラニュラーサンプル
プリセット 930以上
価格(定価) 230ドル
210ユーロ
185ポンド

ここでは概要について簡潔にご紹介します。

最大の特徴は

  • ウェーブテーブル(※1)
  • クラシックなバーチャルアナログ
  • 自由に波形をカスタマイズできるフリーフォームやオシレーターシェイプ
  • グラニュラー
  • ギターなど長い尺のサンプルやドラム

など合計8種類のタイプからオシレーターや、47種類ものフィルタータイプ、30種類ものエフェクトなどで幅広い音を出すことが可能で、パラメータも多い点です。使いこなせれば、何でもできるソフトシンセと言えます。また、音が良いとの定評があります。

ただその分、全てを使いこなすのが少々難しいので注意しましょう。

拡張パックExpansion(エキスパンション)も多く販売しており、プリセットだけでなくオシレーターも追加することが可能です。

作曲ソフトDAWの拡張機能VST2、VST3、AU(Audio Unit)、AAXプラグインとして利用できます。

使い方やレビューなど詳しい記事は以下を参考にしてください。

vengeance-sound-avenger thumbnailsVengeance Soundソフトシンセ「VPS Avenger」レビューとセール情報、インストールやアクティベーション方法まで解説!

4. インストール・アクティベーション方法

Avengerのインストール・アクティベーション方法はについて解説します。

ちなみに、以前はかなり面倒なオーソライズ方法でしたが、現在では簡単になっています。以下の5STEPでインストール・アクティベーションが完了します。

STEP 1. ユーザー登録

login-vps-avenger

まずは、https://register.vps-avenger.com/loginでユーザー登録をします。

左側Registerから

  • Name:名前
  • E-Mail Address:メールアドレス
  • Password / Confirm Password:パスワード×2

を入力して登録します。

すでにアカウントを持っている方はLoginからメールアドレス、パスワードでログインします。

STEP 2. プロダクトコード(シリアルナンバー)で製品を追加

code-avenger-2022

ログイン後、Add New Productからプロダクトコードを入力してLook upを選択します。

STEP 3. V-ManagerとVPS Avengerをダウンロード・インストール

avenger-download-2022

https://register.vps-avenger.com/detailsからV-ManagerとVPS Avengerをダウンロード、インストールします。

STEP 4. V-Managerを起動してKetfileとFactory Contentをダウンロード

v-manager-avenger-2022

V-Managerを起動してログインし、右上Download Keyfileを選択し、アクティベートを完了します。

続いて、Factory Contentをクリックしてダウンロードします。

Factory Contentは、上部のContent Locationから場所を設定できます。

STEP 5. DAWでAvengerを起動して、Factory Contentを設定する

factory-library-avenger

DAWでAvengerを起動します。するとMISSING FACTORY LIBLARY!と出てくる場合があります。もし表示されたら、NextからSelect content file...でダウンロードしたFactory Contentを選びます。

最後に保存するフォルダを設定して、STARTを選択します。

最後のSTARTボタンは押して反応がないと思っても少し待ってください。少し待つとウィンドウの下側に読み込みのオレンジ色のメーターが現れます。

まとめ

Avengerの最新のセール情報について解説しました。

Avengerを今購入する方法としてはPlugin Boutique Exclusive(独占)セールがおすすめです。

定価の約半額であるとなり¥17,140で購入できます。

Avengerは多機能なシンセで使いこなすのに一苦労するかもしれませんが、音の評価が高いソフトシンセです。

詳しいレビューや使い方はこちらの記事で解説しています。

vengeance-sound-avenger thumbnailsVengeance Soundソフトシンセ「VPS Avenger」レビューとセール情報、インストールやアクティベーション方法まで解説!
また、弊サイトではAvenger以外のプラグイン等の機材の最新セール情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA