【1記事で網羅】セール情報まとめ

【最新セール情報】Arturia「V Collection 9」最安値はここ!アップグレード・クロスグレードやブラックフライデー価格も解説!

arturia-v-collection-9-sale-thumbnails

splice-sounds-sample-2022-7-18


この記事では、人気のソフトシンセ・鍵盤楽器音源バンドルArturia「V Collection 9」における最新のセール情報をご紹介します。

また、加えて、簡単なV Collection 9における概要と購入後のアクティベート方法についても解説しますので、ぜひ参考してください。

1. V Collection 9の最新セール情報

V Collection 9は、イントロセールで定価599ドルが約16%OFFの499ドルで販売されていましたが、販売店によって延長されており、現在もセール価格の場合があります。

過去セール情報・参考価格

数量限定半期大決算セール

2021年ブラックフライデーセール

  • V Collection 8:Plugin Boutique¥37,688 / ADSR Sounds 299.5ドル

各種ソフトシンセや鍵盤楽器音源2022年8月11日まで半額セール

PiB=Plugin Boutique / ADSR=ADSR Sounds

Arturia公式サイトではクロスグレード価格やアップグレード価格で購入できる場合もあります。

my-account-v-collection-9

Arturia公式でログインし、右上MY ACCOUNTからスペシャルオファーを確認することができます。

前回バージョンV Collection 8ではブラックフライデーで半額セールが行われました。V Collection 9も発売からある程度時間が経つと、同じように半額セールを行う可能性があるかもしれません。

※価格は為替の影響によって変動します。

V CollectionはSplice Pluginsにて月額払いでも利用可能です。Splice Pluginsは通常の月額払いと違い、支払いの義務はなくいつでも停止することが可能で一定期間払い切ると自分のものになります。現在は、V Collection 8のままですが近日中にバージョン9に更新されることが予想されます。Splice Pluginsに関する詳しい記事はこちらをご覧ください。

splice-plugins-2022-thumbnails月額で欲しいプラグインを買えるSplice Pluginsを解説!無料トライアルの登録方法や買い方、利用するメリットも!
output-arcade 2022 april

2. Arturia「V Collection 9」とは?

V Collection 9は、Arturiaが開発する名機シンセサイザー、鍵盤楽器を網羅したソフト音源バンドルです。

<V Collection 9 概要>

開発会社 Arturia
操作画面 v-collection-9-all-contents
製品名 V Collection 9
モデル(シンセや鍵盤ごとに区切り) Mellotron / EMS Synthi AKS / Casio CZシリーズ
Hammond-B3 / Hohner Clavinet / Fairlight CMI /YAMAHA DX7
BUCHLA Music Easel / Synclavier / Minimoog / ピアノ12種
Rhodes / Oberheim Matrix 12 / Farfisa Compact Deluxe Combo Organ
Vox Continental 300 / Solina / Oberheim Sem / Wurlitzer
Roland Jupiter-8 / ARP 2600 / Yamaha CS-80 / Prophet 5 / Prophet VS
Moog IIIc / E-Mu Emulator II / Oberheim OB-Xa / Roland Juno-6
Moog 16 Channel Vocoder / Korg MS-20 / Ensoniq SQ-80
プリセット 14000
価格(定価) 599ドル
Splice Plugins 24.99ドル / 24ヶ月(V Collection 8)

ここでは概要について簡潔にご紹介します。

V Collection 9はビンテージのシンセサイザーだけでなく、ピアノ、エレクトリックピアノ、オルガンなども独自のエミュレート技術やフィジカルモデリングで再現されています。それぞれのソフト音源は単体でも販売されています。

新しく特定の名機シンセや鍵盤楽器のエミュレートではない生音とシンセを融合したAugmentedシリーズも追加され、より幅広いサウンドを備えるパッケージとなりました。

作曲ソフトDAWの拡張機能VST、AU、AAXプラグインとして利用できNative Instrumentsのコントローラーなどと連携するNKSにも対応していますが、単体での起動(スタンドアローン)も可能です。

レビューなど詳しい記事は以下を参考にしてください。

Arturiaのソフト音源「V Collection 9」を全て使ってレビュー、セール情報も解説!重いの?導入するメリットと注意点まで

izotope-ozone-10-rx-10-intro-sale

3. インストール・アクティベーション方法

V Collection 9のインストール・オーソライズ方法について解説します。アクティベートは以下の4STEPで完了します。

register-new-product-arturia-2022

  1. Arturiaでアカウント作成・ログインします。
  2. 右上人型アイコンの「MY ACCOUNT」→「Register New Product」からSN(シリアルナンバー)、UC(アンロックコード)を入力して登録します。
  3. ASC(Arturia Software Center)をダウンロード・インストールします。
  4. ASCを起動してログインし、製品をアクティベート・インストールします。

まとめ

V Collection 9がリリースされイントロセールが行われていましたが、販売サイトによっては延長や無料特典が追加され、現在もセール中の場合があります。

また、公式サイトからアップグレード、クロスグレード価格のスペシャルオファーがある場合もあります。持っているArturia製品によってはアップグレード、クロスグレードが可能になります。

V Collection 9はあらゆるビンテージシンセや鍵盤楽器のソフト音源がまとめて手に入るお得なバンドルです。一つ一つの製品も機能性が高く、これだけで当分ソフト音源は満足できると思います。詳しいレビューはこちらの記事で解説しています。

Arturiaのソフト音源「V Collection 9」を全て使ってレビュー、セール情報も解説!重いの?導入するメリットと注意点まで
また、弊サイトではV Collection 9以外のプラグイン等の機材の最新セール情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails【2022年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA