【1記事で網羅】最新セールまとめ

【無料】Meat Beats「HERA-ONE」無償配布中!ノスタルジーがにじみ出る波形とゆらぎのある80年代ソフトシンセ

meat-beats-hera-one-thumbnails

PR

Meat Beatsが開発する80年代ソフトシンセ「HERA-ONE」が無料配布中です。

この記事では、そんなHERA-ONEの無料配布情報や概要などご紹介します。

是非参考にしてください。

無料で手に入るおすすめのフリーソフトシンセ一覧はこちらの記事をご覧ください。

free-soft-synthesizer-thumbnails 【随時更新】フリーソフトシンセ無料一覧と最新おすすめを厳選!VSTプラグイン(スタンドアロンあり)


1. HERA-ONE無料配布情報

Meat Beatsが開発する80年代ソフトシンセ「HERA-ONE」が無料配布中です。

2. Meat Beats「HERA-ONE」とは?

HERA-ONEは32のビンテージプリセットを含むアナログプリセットシンセVST/AUプラグインです。

80年代シンセのノスタルジーがにじみ出る波形とゆらぎのあるサウンドのHERA-ONEには、太いアナログストリングス、豊かなオルガン、太いブラス、深いベース、しゃがれたシンセ、滑らかなエレクトリックピアノが収録されています。1985年に発売された無名のビンテージアナログプリセットシンセサイザーを再現したものです。元々はJuno-106スタイルの豪華なシンセエンジンを搭載したデスクトップモジュールで、16のプリセットサウンド(さらに8つの隠しサウンド)と、限られたフロントパネルでの編集コントロール、ステレオ出力を備えています。

まとめ

HERA-ONEの無料配布情報をお届けしました。

弊サイトではHERA-ONE以外のプラグイン等の機材の最新セール情報や無料配布情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

software-synthesizer-sale-2024 【毎日更新】ソフトシンセ最新セールまとめ!おすすめプラグインの最安値や過去セール時期も解説 sale-thumbnails 【毎日更新】DTMセール情報まとめ!無料配布やおすすめVSTプラグイン、音源、時期やブラックフライデーも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA