【1記事で網羅】最新セールまとめ

「はじめてのiZotopeセット 2024」セール!AI機能搭載エフェクトなど7製品+UJAMビートメイカーバンドル

izotope-golden-sale-2024-5-14

PR

iZotopeの初心者セット「はじめてのiZotopeセット 2024」が、ゴールデンウィーク期間セール中です!

この記事では、そんなはじめてのiZotopeセット 2024の最新セールを紹介、インストール・アクティベーション方法も解説します。

是非参考にしてください。

1. はじめてのiZotopeセット 2024とは?

はじめてのiZotopeセット 2024は、以下の製品が含まれるバンドルになります。

含まれる主な製品

  • Ozone 11 Elements:マスター向けマルチエフェクト
  • Nectar 4 Elements:ボーカル向けマルチエフェクト
  • Neutron 4 Elements:トラック向けマルチエフェクト
  • Audiolens:ストリーミングサイトから音楽特性を収集できるアプリ
  • Neoverb:AI機能搭載リバーブ
  • Stutter Edit 2:スライスエフェクト
  • Vocal Synth 2:ボーカル向けエフェクト
  • UJAM Beatmaker IDOL:KPOP特化ビートメイカー

Neoverb

Neoverbは、iZotopeが開発するAIによるアシスタント機能を搭載したリバーブです。

アシスタント機能はただAIによって自動でリバーブを作成する機能ではなく、はじめに自分である程度どういったリバーブにしたいか選択します。

Neoverbは実際には3つのリバーブが1つなっており小(アーリーリフレクション:初期反射)、中(ミディアム)、大(ラージ)のアルゴリズムを同時に使用できるだけでなく、3方向のブレンドパッドを使用して、3つの選択を混ぜ合わせることができます。

<使い方・レビューなど詳しい記事>

neoverb-izotope-thumbnails iZotope「Neoverb」使い方やレビューとセール情報!AI機能搭載リバーブsmart:reverbとの違いは?

Stutter Edit 2

Stutter Edit 2はエレクトロニカ界のレジェンドBTとiZotopeがタッグを組んで開発したプラグインエフェクトのバージョン2です。

ボーカル素材などトラックやサンプル、ミックスをスライスして切り刻むことができるエフェクトです。

それ以外にも11種のエフェクトが搭載されており、それぞれも細かく設定でき、パラメータの時間軸による変化を描くこともできます。

<使い方やレビューなど詳しい記事>

izotope-stutter-edit-2-thumbnails iZotope「Stutter Edit 2」使い方やレビュー!BTとタッグを組んだエフェクトの魅力とは?

VocalSynth 2

VocalSynth 2はiZotopeが開発するボーカル用のエフェクトです。

シンセエンジンを搭載したものなど

  • Biovox
  • Vocoder
  • Compuvox
  • Talkbox
  • Polyvox

5つの主要なエフェクトでボーカルを加工することが可能です。

シンセボイス、ボコーダーボイスからナチュラルではありませんが女声のようなボイチェンまで可能なアグレッシブで飛び道具的に使える加工エフェクトです。

また、これとは別に7種類の一般的なエフェクト(Delay、Chorusなど)やピッチ補正も搭載されています。

<使い方やレビューなど詳しい記事>

izotope-vocalsynth-2-review iZotope「VocalSynth 2」使い方やレビュー!5種ボーカルエフェクトの特徴とは?

Audiolens

Audiolensは、ストリーミングプラットフォームやソースからの音源を分析し、音源のリファレンスが簡単に行えるようにするデスクトップアプリです。お好みの音源を再生すると、音質特性データを収集しながら比較や参照をするのに役立つ音のビジュアルデータを表示してくれます。

音源ファイルのダウンロードやDAWの設定に時間を費やすことなく、ストリーミングプラットフォームから直接楽曲の特性を収集し、Ozone 10やNeutron 4とシームレスに繋げて収集した特性に合わせたミックスやマスタリングが可能となります。

Audiolensで保存したリファレンスターゲットは自動的にOzone 11やNeutron 4、Nectar 4のターゲットライブラリに反映されます。

<詳しい記事>

izotope-audiolens-thumbnails 【無料】iZotope「Audiolens」最新配布情報!簡単に音質特性を収集できるアプリ!クロスグレード可能or不可のFree版あり

Nectar 4 Elements

Nectar 4は、iZotopeが開発するボーカル用に作られた複数エフェクトを搭載するプラグインです。

AI機能も搭載しており、誰でも簡単にボーカルの処理をすることが可能です。低価格版「Nectar Elements」と通常版「Nectar 3」そして追加機能が搭載された「Nectar 3 Plus」がありましたが、バージョン4になり他のiZotope製品同様Elements、Standard、Advancedの3種類となりました。

※AI機能はあくまで「アシスタント」とされています。時短してパパッと聞かせる音源には便利ですが、iZotope公式では基本的にアシストしてもらう使い方が推奨されています。

<使い方やレビューなど詳しい記事>

izotope-nectar-4-thumbnails Nectar 4使い方やレビュー!違い(Elements・Standard・Advanced)比較やアップグレード・クロスグレードも解説! iZotopeボーカルプラグインエフェクト

Ozone 11 Elements

Ozone 11は、iZotopeが開発するマスター用のプラグインエフェクトです。DAWのマスターに入れて2Mixの音色やダイナミクスを調整します。

作曲ソフトDAWの拡張機能AU、AAX、VST3プラグインとして利用できます。スタンドアローンアプリ(DAWなしでアプリとして立ち上がること)の提供はOzone 9までで終了しました。ですので、Ozone 11ではスタンドアローンの立ち上げはできません。

Ozone 8からAI機能が搭載されており、より広いニーズに対応できるようになりました。AI機能搭載で初心者の味方でありつつ、その質の高さから数多くのプロも利用するプラグインエフェクトです。OzoneはElements、Standard、Advancedの3種類があり、Ozone 11も同様です。

<使い方やレビューなど詳しい記事>

ozone-11-izotope-thumbnails Ozone 11使い方とレビュー!プラグインの違い(10やElements・Standard・Advanced) も解説!iZotopeマスタリングエフェクト

Neutron 4 Elements

Neutron 4は、iZotopeが開発するあらゆるトラックメイクに利用できるマルチエフェクトです。

前回バージョンでは、Neutron Advanced、Standard、Elementsの3つのバージョンがありましたがNeutron 4のリリースによって、Neutron 3 StandardとAdvancedは終了となり、Elementsのみ引き続き継続されます。つまり、Neutron 4もしくはNeutron 4 Elements版の2種類になります。

<使い方やレビューなど詳しい記事>

izotope-neutron-4-thumbnails Neutron 4使い方やレビュー!Elementsとの違いやアップグレード・クロスグレードまで解説! iZotopeトラック向けマルチエフェクト

Beatmaker IDOL

IDOLは、K-POPビートの明るくてハイパーなサウンドをあなたの手にもたらします。

クリーンで洗練されたドラムサンプルを使って、チャートを賑わす数多くの韓国ポップスのようなビートが作成できます。

すべてのサンプルのテール部分を慎重にカットし、リリースをタイトに保ちます。完璧なK-POPサウンドを得るためにサンプルを編集するのは何時間もかかりますが、IDOLではすべてがすでに完了しています。

K-POPは世界中のリズムに影響を受けているので、ひとつのサウンドだけで定義することはできません。だからこそ、IDOLでは、4-to-the-floorのキック、カオスなブレイクビーツ、ロールトラップのハイハットなどを、同じような大きな命を持ったプロダクションスタイルで提供しています。

2. インストール・アクティベーション方法

iZotope製品のインストール・オーソライズ方法はこちらの記事を参考にしてください。

izotope-activate-thumbnails iZotopeのプラグイン購入後の使用(アクティベート)方法!クロスグレード・アップグレードの方法も解説!

3. はじめてのiZotopeセット 2024最新セール情報

セールはいつまで?

製品によってセール終了時期は異なります。()にてセール終了時期を記載しています。延長される場合や標準時間によって少しずれる場合がありますのでご注意ください。また、セール期間が記載されていない製品もあります。

※国内販売店と海外販売店でセール内容が異なる場合があります。

※EDUとは?:教育機関の教職員ならびに学生、もしくはオンラインレッスンの講師もしくは受講生の方が購入できるバージョンです。

Plugin Boutiqueで購入するとiZotope「Ozone Elements」無料!:5/31まで

海外の販売サイトAudio Plugin DealsやPlugin Boutique、ADSR Soundsでは、購入者限定おまけの無料特典が付いてきます。Plugin Boutiqueの5月特典は、Ozone Elementsになります。

特典については下記の記事を参考にしてください。

free-thumbnails-buy 【随時更新】無料配布おまけの特典プラグインまとめ!Plugin Boutique(プラグインブティック)など

はじめてのiZotopeセット 2024:5/14まで

含まれる主な製品

  • Ozone 11 Elements:マスター向けマルチエフェクト
  • Nectar 4 Elements:ボーカル向けマルチエフェクト
  • Neutron 4 Elements:トラック向けマルチエフェクト
  • Audiolens:ストリーミングサイトから音楽特性を収集できるアプリ
  • Neoverb:AI機能搭載リバーブ
  • Stutter Edit 2:スライスエフェクト
  • Vocal Synth 2:ボーカル向けエフェクト
  • UJAM Beatmaker IDOL:KPOP特化ビートメイカー

4. iZotope最新セール情報まとめ

現在、iZotope製品は、以下のようなセールが開催中です。

iZotope製品に関する最新セール情報まとめは以下の記事を参考にしてください。

izotope-sale-2024-5-27-30-613 【随時更新】iZotopeセール!時期はいつまで?アップグレード・クロスグレード、過去最安値やブラックフライデーも解説
はじめてのiZotopeセット 2024の最新セール情報をお届けしました。

弊サイトでははじめてのiZotopeセット 2024以外のプラグイン等機材の最新セール情報や無料配布情報を随時更新してこちらの最新セールまとめ記事にて掲載しています。

かなりお得なセール情報が見つかるかもしれないので、ぜひ合わせてご覧ください。

sale-thumbnails 【毎日更新】DTMセール情報まとめ!無料配布やおすすめVSTプラグイン、音源、時期やブラックフライデーも解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA