【セール・無料】9/20 Fuse Audio一部製品半額クーポン / RealiToneドラム音源半額など
splice-plugins-2021

Diginoiz「Hattricks」レビューと使い方やセール情報!リピートピッチアレンジに最適なハイハット特化音源

diginoiz-hattricks

native-instruments-freak

  • リピートアレンジやピッチアレンジがめんどくさい!

Diginoizの開発するHattricksは、そんな場合に利用できるハイハットを中心とした音源が搭載されたサンプラーです。外部サンプルも利用でき、簡単にリピートやピッチアレンジを作成できます。

この記事では、そんなHattricksをレビュー。導入するメリットやデメリット・注意点から使い方、セール情報まで解説します。

是非参考にしてください。

1. Diginoiz「Hattricks」とは?

Hattricksは、Digitnoizが開発するハイハットのアレンジに便利なサンプラー音源です。

MIDIキーをコントロールしてリピートやアーティキュレーション、ピッチなど複雑なアレンジを簡単に作成できる便利なプラグインです。

サンプルは以下種類のハイハットを中心とした数々のサンプルが内蔵されています。

  • Hip Hop:310種
  • R&B & Pop:302種
  • Trap:242種
  • Bonus:35種

スネアやキックなどの音源も一部ありますが、ほとんどがハイハット系でかなりの種類のハイハットを手に入れることができます。

外部サンプルをドラッグ&ドロップで入れて使用することも可能です。

開発会社 Diginoiz
操作画面 hattricks-pitch-articulations
価格(定価) 69ドル
主な仕様 ピッチリピートアレンジサンプラー
reverb-drum-machines

2. 導入するメリット

Hattricksを導入するメリットは主に以下のような点が考えられます。

  • 面倒なアレンジを瞬時に作成できる
  • 外部サンプルを使用できる

面倒なアレンジを瞬時に作成できる

リピートやフラム、ロール、ピッチ変更など面倒なアレンジをキー入力によって瞬時に作成することができます。

特にトラップ系のハイハットなどリピートアレンジの多いジャンルでかなり便利なプラグインです。

外部サンプルを使用できる

WAVファイルをプラグインにドラッグ&ドロップするだけで、好きなサンプルを入れ込むことも可能です。

ハイハットやドラム系のみならず、リピートアレンジやピッチアレンジをしたい場合に活用できると思います。

3. 利用する前に知っておくべき注意点・デメリット

しかしながらHattricksを利用する前に知っておくべき注意点・デメリットもあります。

同時に1つのみのサンプルをコントロールできる

Hattricksは、ポリフォニックモードもありますが同時に1つのみのサンプルをコントロールできます。

ドラム全体を作る場合や複数サンプルを組み合わせて作る場合には、他のトラックとの兼ね合いをみながらHattricksで作成する必要があります。

その点においては少し不便に感じる時もあると思います。

面倒にはなりますが、そういった場合などにアレンジのみでHattricksを活用する方法も考えられます。Hattricksでアレンジを作成し、定まったら同じように鳴るMIDIを作成します。結局打ち込むことになりますが、いちいちああでもないこうでもないとリピートアレンジを変えることなくアレンジを固めることはできるでしょう。

4. Hattricksに関するセール情報

Diginoizは、セールを行います。

Hattricksも単体ではもちろん、バンドルやサンプル付きでセールになる場合もあります。

最新のセール情報は以下の記事を参考にしてください。

sale-thumbnails【2021年毎日更新】DTMセール情報まとめ!おすすめVSTプラグイン(無料配布フリープラグイン含む)・DAW・機材など

5. Diginoiz製品のインストール・アクティベーション方法

Diginoizのプラグインは、以下の3STEPでオーソライズが完了します。

  1. https://www.diginoiz.com/redeem/で名前、メールアドレス、パスワードとともにシリアルナンバーを入力
  2. 製品とライセンスファイルをダウンロード
  3. 製品インストール時にライセンスファイルを設定

6. 使い方を解説!

ここからは実際にHattricksの使い方を解説します。

hattricks-presets

上部からサンプルを選択します。左側に4つのカテゴリを選択でき、サイコロマークではランダムにサンプルを選択します。

  • Hip Hop:310種
  • R&B & Pop:302種
  • Trap:242種
  • Bonus:35種

サンプルが決まれば、+ボタンからロードします。

sample-hattricks

左上のサンプルは、+-ボタンや両方矢印マークを左右にドラッグして拡大、縮小表示ができます。

START、ENDではサンプルの範囲を調整できます。二つの逆方向矢印マークでは、開始位置と終了位置を波形上に表示し、左右にドラッグすることでSTART、ENDを調整できます。

hattricks-pitch-articulations

MONO / POLY:ロードしたサンプルをモノフォニック、ポリフォニックで発音します。

Tune:左右にドラッグして-24〜+24半音範囲でピッチを調整できます。

Cent:左右にドラッグして-50〜+50セント範囲でピッチを調整できます。

Filter:左右にドラッグして周波数のレンジをフィルターで調整できます。

Attack / Hold / Decay:サンプルのボリュームエンベロープを調整できます。上部にエンベロープが表示されており、変化するのでわかりやすいと思います。

Volume:サンプルの音量を調整できます。

PITCH / MOD:ピッチホイールは数字を上下にドラッグすることで範囲を設定できます。MODホイールは、音量をコントロールできます。

PITCH DOWN / PITCH UP:それぞれのキーを押すことでピッチをアレンジできます。これらだけを押しても音は鳴らず、ARTICULATIONSやDIVISIONSと同時に押すことでピッチが変化します。

ARTICULATIONS:フラムやバズ、ロールなど様々なアーティキュレーションでサンプルを発音します。

DIVISIONS:決められた拍子でリピート再生します。黒鍵が3連符単位になります。

まとめ

Hattricksは時短にも使えるリピート、ピッチアレンジサンプラーです。

特にトラップなどリピートハイハットを多用するジャンルにおいては重宝するプラグインでしょう。ただし、1つのサンプルのみロードするサンプラーですのでその点だけご注意ください。

この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA