【1記事で網羅】最新セールまとめ

ニコニコ動画運営ドワンゴによる楽曲収益化サービス発表!TuneCoreなど他の音楽配信代行サービスと比較!

syuekika-niconico-overview

PR

ドワンゴから楽曲を収益化できるサービスが2023年7月25日から開始されました!

無料で始められますが、TuneCoreなど他の音楽配信代行サービス(音楽ディストリビューション・音楽ディストリビューター)と比較して収益還元率はどの程度なのか?ちゃんと収益を多く得ることができるのか?比較していきたいと思います。

音楽配信代行サービスに関するまとめ記事は以下を参考にしてください。

music-distribution-all 音楽配信代行サービス17選の比較とおすすめ!TuneCoreだけじゃない費用無料もあるディストリビューション一覧【自作曲を配信】

narasu-2024-banar

1. ドワンゴの楽曲収益化サービスとは?

syuekika-niconico-overview

2023年7月25日から開始されたニコニコ動画運営のドワンゴによる楽曲収益化サービスは、自分で作成した楽曲によって収益を得ることができるサービスです。

登録料や年間費は無料となっています。主な収益源は以下になります。

  • 音楽配信(収益還元率60.5%):Apple Music、Spotify、TikTokなどの音楽サブスク・SNSに一括配信
  • YouTube コンテンツID(収益還元率85%):楽曲が使われたYouTubeの動画から収益を得る
  • 著作権管理(収益還元率66.666%):ネット配信やカラオケなど、あらゆる場面で収益機会を拡大

誰でも1曲から配信可能で、共同制作者がいる場合は分配することも可能です。

2. 他の音楽配信代行サービスと比較!

ここからは実際に、現在発表されている情報を元に仕様を一点一点、他の音楽配信代行サービスと比較していきたいと思います。

比較1. 登録料や年間費

music-distribution-niconico

主な特徴

  • 登録料・年会費無料
  • 登録可能楽曲数1曲~無制限
  • 契約期間1年 ※自動更新
  • 還元率60.5%
  • コンテンツ形態シングル、TikTok(ショートムービープラットフォーム)等でのBGM利用

ドワンゴによる楽曲収益化サービスは、登録料や年間費が無料です。

しかし、これは他の音楽配信代行サービスでもよくある仕様で注目すべきところは、収益還元率です。収益還元率は、60.5%とそこまで高くなく他の音楽配信代行サービスの方が収益としてもらえる額が多い場合があります。

無料で利用できる音楽配信代行サービスと収益還元率例

  • BIG UP!フリープラン:ダウンロード受領額×83% / ストリーミング受領額×70%
  • TOWER CLOUD:ダウンロード受領額×80% / ストリーミング受領額×80%
  • Frekul:収益還元率60%

比較2. YouTubeコンテンツID

youtube-id-contents-niconico

主な特徴

  • 登録料・年会費無料
  • 登録可能楽曲数1曲~無制限
  • 契約期間1年 ※自動更新
  • 還元率85%

※YouTubeショートを含む

YouTubeコンテンツIDも他の音楽配信代行サービスでも利用できる場合があり、収益還元率を比較する必要があります。楽曲配信による収益還元率とYouTubeコンテンツIDでの収益還元率が異なる場合が多々あります。例えば、TuneCore Japanでは収益還元率は100%ですが、YouTube収益化サービスの収益還元率は80%になります。

ドワンゴの配信収益還元率は低かったですが、YouTubeコンテンツIDの収益還元率は85%となっており、無料で利用できるにも関わらず高い還元率となっています。

YouTubeコンテンツID収益還元率例

※別途料金やプランによって利用できない場合があります。

比較3. 著作権管理

copyright-niconico

主な特徴

  • 登録料・年会費無料
  • 登録可能楽曲数1曲~無制限
  • 契約期間10年 ※自動更新
  • 還元率66.666%

著作権管理は、Tunecore Japanなど一部の音楽配信代行サービスで開始されています。似ている仕様となっていますので同じく収益還元率に注目です。還元率は66.666%とTunecore Japanの85%と比べるとかなり低い数値になっています。

著作権管理収益還元率例

mi-online-store

3. 他の音楽配信代行サービスと違うメリット

他の音楽配信代行サービスと違うメリットとしては以下の点が挙げられます。

ニコニコを使って収益機会を拡大

karaoke-niconicommons-overview

他と違う大きな特徴としては、ニコニコ独自のニコニ・コモンズカラオケ配信プログラムを併用して、さらに収益機会を拡大できる点が挙げられます。

ただし、各サービスは楽曲収益化サービスとは別に登録する必要がある点だけご注意ください。

ニコニ・コモンズとは?

ニコニ・コモンズはクリエイターの創作活動を支援する、著作物の利用ルールであり、また、そのための著作物(作品)を管理するウェブサイトです。

引用:ニコニコ大百科

まとめ

ドワンゴの楽曲収益化サービスは、配信および著作権管理の収益還元率があまり高くないですが、YouTubeコンテンツIDのみは他と比べても高い還元率になっています。また、ニコニ・コモンズやカラオケ配信プログラムなどドワンゴ独自のサービスを利用して収益を拡大できる可能性があります。

この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA