【毎日更新ブラックフライデーまとめ】セール中のおすすめプラグイン・DTM機材一覧(無料あり)

プラグイン/サンプルパック販売サイト「ProducerSpot」とは?クーポンなど割引方法から買い方まで解説!

producerspot-thumbnails

eventide-pitch-pib-black


海外のプラグイン販売サイトといえばPlugin BoutiqueやPluginFoxが有名ですが、ProducerSpotも最近になってプラグインを取り扱うようになりました。

まだまだプラグイン数は少ないですが、有名なプラグインエフェクトメーカーFabfilter製品の取り扱いも始まっています。

この記事ではProducerSpotを利用するメリットやデメリット・注意点から、買い方・クーポンなど割引方法まで解説します。

かなりお得な割引クーポンがあるので、是非参考にしてください。

セール関する情報や他の海外販売サイトPlugin Boutique、PluginFox、Audio Plugin Dealsに関する記事はこちらを参考にしてください。

【2020年11月毎日更新】セール中のおすすめプラグイン・DTM機材一覧(無料あり)plugin-boutique-買い方-サムネDTMプラグイン専門サイト「Plugin Boutique」での買い方をわかりやすく解説!おすすめする理由と注意点も!pluginfox-coupon-thumbnailsプラグイン販売サイト「PluginFox」での買い方(購入方法)やクーポンの入手方法も解説!audio-plugin-deals-thumbnailsプラグイン販売サイト「Audio Plugin Deals」とは?買い方から割引(Rewards)の使い方まで解説!

1. ProducerSpotとは?

producerspot-plugins

ProducerSpotはサンプルパックやシンセサイザーのプリセットを中心に販売するサイトです。

最近になって自社プラグインの開発とともに様々なプラグインエフェクトやソフトウェア音源を取り扱うようになりました。

まだまだ取り扱っているプラグインは少ないですが、かなりお得な割引クーポンがあるので利用する価値はあると思います。

主な取り扱いプラグインメーカー(2020年3月19日現在)

  • Fabfilter
  • TONE2
  • NOISEASH
  • DJ Swivel
  • Sugar Bytes
  • Reveal Sound
  • Kits Kreme
  • 2nd Sense Audio
  • Future Audio Workshop
soundtoys-arturia

2. 利用するメリット

ProducerSpotを利用するメリットは主に以下の2つが考えられます。

  • たくさんの割引クーポンがもらえる
  • 他ではしていないセールが開催される

たくさんの割引クーポンがもらえる

coupon-producerspot

ProducerSpotにはFree Creditという制度があります。

Free Creditはそのままドルとして割引できるクーポンで、購入やアカウント作成に応じてもらうことができます。

  • 購入した10%分の割引券(次回から使用可能)
  • アカウント作成で1ドル分の割引券

10%分の割引券はかなりすごいですね。プラグイン販売サイトで有名なPlugin Boutiqueですら購入した5%分の割引券ですので、かなりお得です。

他ではしていないセールが開催される

fabfilter-producerspot

2020年3月20日現在Fabfilterのセールが行われています。

このセールは他のサイトでは開催されていないセールです。

こういった他ではみないセールを開催することがあるかもしれないので要チェックです。

reverb-banar-sample

3. 利用する前に知っておきたい注意点・デメリット

しかしながら、ProducerSpotを利用する前に知っておくべき注意点、デメリットがいくつかあります。

  • 取り扱いプラグインが少ない
  • サイトが重い(2020年3月20日現在)
  • 英語のみ

取り扱いプラグインが少ない

まだプラグインの販売をはじめて浅いこともあり、取り扱いがあるプラグインはかなり少ないです。

ただし、有名なプラグインエフェクトメーカーFabfilterの取り扱いも始まりましたので、これからどんどん増えていくことが予想できます。

サイトが重い(2020年3月20日現在)

2020年3月20日現在、サイトが重く、ページ更新の反応が悪いです。

繋がらないわけではありませんが、Fabfilterのセールでアクセスが殺到しているように思われます。

英語のみ

完全英語のみのサイトになります。英語がわからない方は下記にて買い方を解説していますので、参考にしてください。

4. おすすめのプラグイン

ここからはProducerSpotで取り扱いがあるプラグインの中からおすすめのものをいくつかピックアップします。

  1. Fabfilter「Pro-Q 3」
  2. Fabfilter「SATURN」
  3. DJ Swivel「The Source」
  4. Reveal Sound「SPIRE」
  5. Producer Spot「X-Eight」

(1)Fabfilter「Pro-Q 3」

Fabfilterが開発する定番の人気EQ。

かなり使い勝手がよく、機能もとても充実しています。

プロや上級者が使うイメージがあるかもしれませんが、使い勝手がよく初心者の初めてのプラグインEQとしてもおすすめできます。

pro-q-3-fabfilter-thumbnailsFabfilter「Pro-Q 3」人気のEQをレビュー!使い方からダウンロード・アクティベーション方法まで解説

(2)Fabfilter「SATURN」

Fabfilterが開発するマルチバンドディストーション・サチュレーションです。

最大の特徴は繊細でクリーンな暖かみのあるチューブやテープのサチュレーションから、ワイルドなギターアンプのようなエフェクトまでマルチバンドで細かく操作できる点です。

そこまで歪ませず、迫力を出したいだけの場合でも十分に利用できるプラグインです。

使い勝手抜群サチュレーションFabfilter「Saturn 2」をレビュー!使い方も解説

(3)DJ Swivel「The Source」

BTSも手がけた人気のプロデューサーDJ Swivelがついにプラグインを発売しました。ボーカル用のマルチエフェクトで、ボーカル加工に必要なエフェクトが揃ったかなり使えるプラグインです。

(4)Reveal Sound「SPIRE」

SERUMやMassiveなどとならんで人気のシンセサイザー音源「SPIRE」も取り扱いがあります。EDMなどで特に使える音源でしょう。

(5)ProducerSpot「X-Eight」

x-eight-bass

ProducerSpotは自社のプラグインもあります。

その中でも特におすすめなのが、TR-808を利用した重低音サブベースの音源「X-Eight」です。値段は60USDとかなり安く、無料版もあります。

たくさんのサブベースが簡単に手に入るので、とてもおすすめです。

sub-bass-producer-spot-x-eight-thumbnailsサブベースとは?作り方やサブベースが簡単に手に入る音源Producer Spot「X-Eight」もレビュー!

5. 買い方を解説!

買い方は簡単な3STEPですみますが、割引を使用する場合は注意が必要です!

STEP1. アカウント作成

register-producerspot

アカウント作成と同時に購入できますが、上記メリットで述べた通りアカウント作成で1ドル分の割引券がもらえます。もしその使用を考えているのであれば、先にアカウントを作成しましょう。

右上「LOGIN / REGISTER」を開き、REGISTERにメールアドレス、パスワードを入力します。パスワードは最低でも12文字必要です。

アカウントが作成が完了するとそのままログインされます。

STEP2. 商品を選択、カートに入れる

producerspot-add-to-cart

買いたい商品を選択して、「ADD TO CART」でカートに入れます。そして右上CARTから支払いへ行きます。

STEP3. 支払い方法、割引クーポンを反映

coupon-producerspot

Free Credit(割引)を使いたい場合は「APPLY DISCOUNT」を選択して、数字(ドル)を入力します。右下に別で「Coupon」も存在していますので、間違わないよう注意しましょう。

右の「PROCEED TO CHECKOUT」を選択します。

payment-producerspot

続いてBILLING DETAILSに

  • メールアドレス
  • 名前・苗字
  • 住所
  • 都道府県・市町村
  • 以下の住所
  • パスワード(ログイン済みの場合なし)

を入力、支払い方法をクレジット・PayPalから選択します。

セキュリティ面が心配な方はPayPalにしましょう。

「I have read and agree to the website terms and conditions *」にチェックを入れて、「CONTINUE TO PAYMENT」を選択します。

すべての製品はメールで配信されます。(有効なメールアドレスを使用してください)

チェックアウト後、受信トレイを確認するか、右上の「MY ACCOUNT」→「DOWNLOAD」に移動して製品をダウンロードできます。

まとめ

ProducerSpotはまだまだプラグインの取り扱いは少ないですが、割引クーポンがかなり良いので利用する価値はあると思います。

また、自社のプラグインや独自のセールもありますので、要チェックです。

この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA